信州伊那我楽多荘(がらくたそう)





イチロー君大活躍 :: 2012/04/29(Sun)

4月29日 日曜日 晴れ

畑のお手伝いに、昨日イチロー君が列車でやってきました。
P1010142.jpg

P1010144.jpg 

この連休にイチロー君と
P1010148.jpg 

ユウ君がやってきたので、ミーコさんはご機嫌です。
P1010149.jpg 

イチロー君は早速お手伝い。
P1010171.jpg 

そして我楽多荘の庭を見回りです。
P1010176.jpg

P1010182.jpg 

それから、ログハウスでNゲージを点検。
これは昨年夏休みの自由研究の作品
「昭和の青梅」のジオラマです。
P1010184.jpg 

そして、プラレールを並べ替え。
P1010185.jpg 

並べ方には何か意味がありそうです。
P1010190.jpg 

 午後は先ず畑の石拾い。


P1010199.jpg 

それから、ジャガイモの植え付けです。
P1010209.jpg 

お手伝いが終わってホッとしたところです。
P1010210.jpg 

そしてユー君の面倒を見てP1010230.jpg  

今日のお仕事はおしまいです。
ご苦労様でした。 

 
<iframe width="480" height="360" src="http://www.youtube.com/embed/gZJvAdf_2sk" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

スポンサーサイト

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

花と里めぐり :: 2012/04/29(Sun)

4月28日 土曜日 続き

駒ヶ根観光協会主催の
ぐるっと駒ヶ根里めぐりバスに参加しました。

img078.jpg 



img077.jpg 

その1 西光の桜
駒ヶ根で一番大きなj樹齢400年の桜だそうです。
CIMG6194.jpg

DSC_0286.jpg 

桜の周りも色とりどりの花が
DSC_0289.jpg 

花桃の里に向う途中でも
ミツバツツジ、枝垂れ桃、花桃が満開です
DSC_0294.jpg 

桜の間から中央アルプスが
DSC_0298.jpg 

DSC_0301.jpg 

その2 花桃の里 花桃が見事に咲き乱れていました。DSC_0313.jpg

P1010009.jpg

P1010018.jpg

P1010034.jpg 

その3 駒ヶ根シルクミュージアム
ここの玄関でクマさんのカービングが、
我楽多荘でもしばらくお休みしていたので、これを見てやる気が沸いてきました。
P1010050.jpg 

お昼は菜々ちゃん食堂 でバイキング
地元の食材が一杯です。
P1010047.jpg


P1010048.jpg 

盛り合わせるとこの通り、
P1010038.jpg 

デッキから中央アルプスが一望できます。
DSC_0325.jpg 

稲の種を蒔く時期になると、中央アルプスに姿を現す
種まき爺さんや姉さん被りの姿の雪形が見られます。
DSC_0333.jpg 

詳しくは最後のURLをクリックしてください。
DSC_0337.jpg 

シルクミュージアムでは「まゆクラフト展」が開かれていました。
P1010075.jpg 

まゆで作った作品とは思えないできばえです。
P1010067.jpg 

P1010070.jpg 
 
P1010074.jpg

P1010071.jpg

その4 光前寺
有名な光前寺にも訪れました。 


P1010083.jpg

P1010087.jpg

P1010090.jpg

P1010101.jpg 


その5 切石公園
珍しい巨岩が、どこからやってきたのでしょうか?
P1010119.jpg

P1010125.jpg

P1010126.jpg 


花と里めぐりバスの旅も終わり帰りの車中から、北岳がお見送りをしてくれました。

P1010134.jpg 

我楽多荘からは仙丈ケ岳の陰になり見えないので、つい見とれてしまいました。
P1010136.jpg 




クリックするとつながります。 
中沢・花桃の里 

駒ヶ根シルクミュージアム

光前寺

切石公園

中央アルプスの雪形

テーマ:来て!見て!信州 - ジャンル:地域情報

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

権兵衛街道の桜 :: 2012/04/28(Sat)

4月28日 土曜日 快晴

今日は話題が二つ、先ずは権兵衛街街道の桜です。
ここは我楽多荘より100メートルほど高いので、丁度見ごろです。
高架脇の桜は朝日に輝いていました。
DSC_0258.jpg 

DSC_0266.jpg 

ここからは将棋ノ頭の裏側が見えるのです。
DSC_0267.jpg 

そして帰りに集会所の桜に寄って見ました。DSC_0252.jpg 

権兵衛峠を桜の下から覗いて見ました。
DSC_0283.jpg

将棋の頭も先ほどと違って見えます。
DSC_0275.jpg

ところで、ここは景観形成住民協定認定区になっています。
この景観を何時までも残したいものです。
DSC_0282.jpg 

今日は朝食の後、駒ヶ根へ出かけます。
詳細は後ほどお知らせします。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

木曽でのゴルフ :: 2012/04/27(Fri)

 

4月27日 金曜日 曇りその後晴れ

朝方の雨も止み、外に出るとつい桜が気になってしまいます。P1000478.jpg

まだ盛りを保っていますね。
P1000479.jpg 

ところで今日は、木曽駒カントリー宇山コースでお友達とご一緒の約束です。
それなのにそちらの方角は雲の中です。
P1000480.jpg 

我楽多荘から30分あまり、山の向こうでは、素敵なコースが待っていてくれました。
次第に天気も回復し、晴れ間が広がってきました。
P1000489.jpg

P1000502.jpg

P1000503.jpg

P1000504.jpg 

そしてこれが昼食、竹の子ご飯と、竹の子と鯖の味噌汁です。
質素に見えますが、実はバイキング料理の後の仕上げです。
旬の味でとても美味しかったです。
P1000521.jpg 

午後からは中央アルプスの山並みも姿を見せてくれました。
P1000529.jpg

P1000531.jpg

P1000532.jpg 

そして御嶽山も見ることが出来ました。
P1000565.jpg

P1000566.jpg

P1000567.jpg 

そんな御嶽山にめがけてミーコさんはフルスイングです。
P1000550.jpg  

こちらは開田高原からのの御嶽山です。
実は先日岐阜県にあるチャオ御岳スキー場に行ってきたのです。
P1000392.jpg 

こんなに早く再会できるとは嬉しいですね。
P1000393.jpg 

ちなみに今日は初夏のような日差しです。
水芭蕉にも対面することが出来ました。
P1000576.jpg

P1000577.jpg  


権兵衛トンネルを抜けると、こんなに素敵なゴルフ場があるとは、
又来たくなってしまいました。
 

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

中川村でお花見 :: 2012/04/26(Thu)

4月26日 木曜日 曇り

ミーコさんは、お誘いがあり、お花見の会に出かけていきました。
場所は駒ヶ根市の先にある、中川村です
先ずは、大草城址公園でお花見です。
残念ながら散り始めていました
CIMG6153.jpg

CIMG6154.jpg

「思 川」という初めて聞く桜ですが、色鮮やかなピンクで見事でした。
CIMG6160.jpg

CIMG6162.jpg 

一枝にたくさんの花が 重たそうに咲いていました。
CIMG6164.jpg 

こんな感じの球形になって。
CIMG6165.jpg 

イエロー、ピンク、グリーンの3色に変化する
「うこんの桜」
CIMG6149.jpg

CIMG6150.jpg 

お昼は、中川村 村営の「望岳荘」で
CIMG6188.jpg 

女性ばかりなのでお酒はありません。
お箸の置き方が女性らしくないですね。
CIMG6172.jpg 

昼食後、望岳荘の中に設置されている「蜂の博物館」を見学
珍しい形の巣にビックリ!
CIMG6176.jpg 
 
鐘突き堂を模した巣
CIMG6180.jpg

CIMG6182.jpg 

花モモがお見送りしてくれました。
CIMG6184.jpg

CIMG6186.jpg 

ボランティアの仲間8人で、おしゃべりをしたり、桜を愛でたり、買い物をしたり
楽しいひと時を過ごしました。
女性だけの集まりも良いものですね。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2

チャオ御岳スノーリゾート :: 2012/04/25(Wed)

4月25日 水曜日 快晴です

今日は伊那の達人とチャオ御岳スキーリゾートへ行って来ました。
権兵衛トンネルを抜けて、木曽福島から開田村へ、
ここからは御嶽山が見事な姿を見せてくれました。
P1000392.jpg

P1000393.jpg 

峠を越えると岐阜県です。
P1000396.jpg 

乗鞍も素晴らしかった、
P1000398.jpg

P1000399.jpg 

念のため、デジカメで写しました。
凄い機能ですね。
P1000400.jpg

P1000401.jpg 

1時間あまりしてやっとスキー場に到着。
img075.jpg 

驚きですが、まだ雪は十分です。
P1000404.jpg

御嶽山も見事です。
ただ、開田高原で見た姿とは大分違いますね。
P1000411.jpg


P1000412.jpg

P1000413.jpg 

ここは国有林とか、
P1000448.jpg 

自然林が何ともいえない雰囲気を醸し出していました。
P1000452.jpg 

ところで、スキーの話ですが、
雪質はシャーベット状、ビギナーの私にとっては苦戦でした。
それでも塩尻の達人のスキーで何とか滑りきることが出来ました。
伊那の達人はそれなりに滑っていました。さすがです。
念のため、4月上旬の雪質はGOODとのことです。
それから、今日は初夏のような気候、
スキーウエアーの私は、蒸し風呂状態でした。
ちなみに、後ろ姿の若者は、半袖でした。
P1000466.jpg

ところで、留守中に千葉の友人が、我楽多荘に来てくれました。
いなくてごめんなさい。そして、
美味しいお酒ありがとうございました。




URL チャオ御岳スキーリゾート

img074.jpg 

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

春の山を見ながらの野良仕事 :: 2012/04/25(Wed)

4月24日 火曜日 近頃で最高の天気です。

今日は月2回ある資源ごみの回収日、その帰り道、集会所の桜を写してみました。
東側からの姿です。
P1000319.jpg 

P1000320.jpg 

写す方向により、違って見えるものですね。
P1000325.jpg 

こちらが、いつも見ている北側からのポジションです。
P1000330.jpg 

桜の下から中央アルプスを覗いてみました。
P1000329.jpg 

上を見ると朝日にあたる花びらが輝いていました。
P1000332.jpg 

朝食が終わると、野良作業です。
残雪の山並みを見ながらの作業は、とても気持ちが良いものです。
P1000335.jpg 

ミーコさんはマルチ作りが担当で、先ずは一列が出来上がりです。
ここに夏野菜を植えつけます。
P1000337.jpg 

主は見晴台の西側で、牛糞を撒いていました。
P1000341.jpg 

この後、トラクターで均しジャガイモを植えます。
P1000342.jpg 

牛糞を撒いた後は、溝堀を始めています。
P1000343.jpg 

隣の麦との間隔を測りながらの姿は、一見マジメそうに見えますね。
P1000348.jpg 

これで出来あがり、
ここにはネギを植える予定です。
P1000350.jpg 

そんなこんなで、今日の作業は無事終了です。
そして、ご褒美に、大芝の湯に行く途中で、
仙丈ケ岳を写しました。
P1000356.jpg 

P1000359.jpg 
  
さらに近くにあるゴルフ場に寄ってみました。
P1000360.jpg 

目当ては1番ホールの桜です。
期待通り満開でした。
P1000362.jpg 

温泉に浸かり、気分もリフレッシュです。 
P1000367.jpg

ところで、今日は塩尻のスキーの達人がやってきました。
明日岐阜県のスキー場に行くのですが、
そのためにスキーの板を持ってきて頂いたのです。
どうもありがとうございました。
久しぶりにお茶を飲みながら楽しいスキー談義が出来ました。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

森の恵み シイタケ :: 2012/04/23(Mon)

4月23日 月曜日 曇り時々雨模様

今日は雨模様、 そこで雨対策として
物置の前にパイプを打ち込み、P1000277.jpg

パラソルを広げました。
その下で作業です。
P1000278.jpg 

先日のコナラの枝にシイタケの菌を植え込むのです。
P1000284.jpg 

道具は電動ドリルと木槌です。
P1000286.jpg 

右側が今日の成果品の16本です。
左側は今までの分、 小さなシイタケが一杯出ています。
P1000296.jpg 

今朝、かご一杯に採ったのに、もうこんなに大きくなっていました。
雨が降ったので急激に大きく成長しました。
P1000298.jpg 

シイタケ菌があまったので、薪に使う分をホダ木にしてしまいました。
どんな結果が出るか楽しみです。
少し欲張りすぎですね。
P1000300.jpg 

ところで、集会所の桜は、
P1000290.jpg 

ようやく満開となりました。
まさに見ごろです。
P1000293.jpg 

ミーコさんは玄関前が淋しいので、パンジーを鉢植えにしました。
P1000306.jpg 

写真を写していると、ミーちゃんが割り込んできました。
どうも目立ちがり屋のようです。
P1000305.jpg 

ところで今日の夕ご飯は、シイタケが主役です。
中心がシイタケ、
左上が室から出したジャガイモで肉ジャガ、、
右が役場から頂いたアスパラのサラダ、そして、
お酒は、頂いた焼酎の「伊那の勘太郎」、
義兄と今晩は美味しい飲み会です。
P1000313.jpg

森の恵みシイタケに感謝です。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

午前中に一仕事 :: 2012/04/22(Sun)

4月22日 日曜日 午後から小雨

今日は地元の共同作業で道路の側溝掃除です。
今回は雨が多く流れてしまったのか、早めに終わってラッキーでした。

そんな訳で、畑の仕事に取り掛かりました。
去年野菜の支柱に使った2メートルの丸太杭を抜いて整地です。
ここに夏野菜を植えることにしています。
向こうに見えるのが集会所の桜、
P1000256.jpg 

もうじき満開です。
天気予報は雨模様、桜が咲くと雨が多いのは例年の通りですが、
P1000258.jpg 

山を見ると、今にも降り出しそうな気配が、
P1000260.jpg 

仕事を切り上げて、庭を見て回りました。
水仙がようやく咲き始めました。
P1000264.jpg 

昨年のこぼれ種で あちこちにビオラが咲いています。
P1000265.jpg 

白い色のクリスマスローズ
P1000269.jpg 

下から見ると
P1000271.jpg 

そして、部屋に戻り、桜を見ると何か花見酒を連想してしまい、
P1000274.jpg 

桜の柄のビールを取り出して飲んでしまいました。
めでたし、めでたし。
P1000276.jpg

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

春爛漫 :: 2012/04/21(Sat)

4月21日 土曜日 花曇

朝、食卓から見た集会所の桜です。
自家製のパンを食べながらの至福の時です。
DSC_0156.jpg

今日は花曇り、桜を愛でるには最高の日和です。
DSC_0157.jpg 

畑仕事をお休みにして、お花見に出かけました。
先ずは集会所の桜、
DSC_0159.jpg 

この暖かさで、一挙に5分咲きになり、日当たりの良い所は8分咲きです。
DSC_0177.jpg 

DSC_0171.jpg

DSC_0174.jpg 

 それから、オリンパスの工場のそばにある春日城址へ、
我楽多荘からから10分ほどです。
こんなに素晴らしく咲いているのに、お客さんはまばらです。
朝の早い時間だからと思いますが、満開に近い状態でした。・・
P1000119.jpg  

   DSC_0175.jpg 

DSC_0171.jpg 

DSC_0174.jpg  
 
ここには伊那の貫太郎の碑があるんです。
P1000133.jpg

それから30分ほどで高遠城址公園に向いました。
img069.jpg 

ここは想像を絶する混雑で、いつもは高遠さくらホテルのそばの駐車場に止めるのですが、
満車なので、少し離れたところから三峰川沿いに歩くことにしました。
美術館のそばにある南口から入場し、
img070.jpg 

開花状況は8分咲きとか、それでも人、人、人です。
P1000171.jpg 

P1000180.jpg 

ここは高遠閣、以前ソバ打ち大会が開かれ、ミーコさんが挑戦したところです。
P1000174.jpg  
  
公園の中で好きなスポット、ここから中央アルプスが望めるのです。  
DSC_0182.jpg  

南口付近は日当たりが良いので満開でした。
  DSC_0177.jpg 

DSC_0179.jpg 

高遠の桜の素晴らしさは山全体が桃色に染まることです。 
  DSC_0203.jpg

これはパンフレットですが
素晴らしいでしょう。
img073.jpg 

公園の一部にある美術館では片岡鶴太郎の企画展が開かれていました。
img072.jpg

多才な才能にただ感心するばかりです。
作品は撮影できないので、館内から、外の様子を写して見ました。
P1000192.jpg  

美術館を後にして、上流にある美和湖に向いました。
P1000211.jpg 

P1000207.jpg 

P1000215.jpg 

P1000206.jpg 

ここはダム湖百選にも選ばれています。
P1000214.jpg 

最後に市内に戻り、ミーコさんが青春を過ごした高校へ
創立100周年を超えて桜は益々元気な様子、
この先もずっと見事な花を咲かせてほしいです。
P1000231.jpg 

昔は女子高だったので白に近い清楚な感じの桜がピッタリ、まさに満開です。
P1000234.jpg 

DSC_0228.jpg 

DSC_0232.jpg 

P1000247.jpg 

P1000249.jpg 

桜の下では、パホーマンスが繰り広げられていました。
昔は女子高でしたから、隔世の感があります。
DSC_0245.jpg 

春爛漫、桜を愛でる旅のフィナーレを飾る一日でした

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

平安神宮 :: 2012/04/21(Sat)

京都の花めぐり
4月12日、平安神宮にも足を延ばしてきました。
DSC_0763.jpg 

右近の桜は満開で、京都御所と違って間近かに見ることが出来ました。
DSC_0766.jpg 

社の向こうに枝垂桜が見ごろのようです。
DSC_0770.jpg 

そこで神苑を見学することに、
DSC_0774.jpg 

見事な枝垂桜でした。DSC_0775.jpg

DSC_0776.jpg

DSC_0782.jpg 

神苑の由来です。
DSC_0777.jpg 

枝垂桜は各所に配置されております。DSC_0797.jpg

DSC_0801.jpg

DSC_0804.jpg 

池とのバランスもいいです。
DSC_0847.jpg 

まさに平安の時代にタイムスリップしたかのようでした。DSC_0850.jpg 

やはり外国から来た方が多く見受けられました。
ドイツ人のツアーのようです。
DSC_0860.jpg 

京都での桜を愛でる旅もこれでおしまいです。
ベストシーズンを満喫したばかりなのに、同じ場所を紅葉の時期に来たいと思うのは
欲張りなのでしょうか。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2

可愛いポーチ :: 2012/04/21(Sat)

4月20日 金曜日 小雨

今朝、友人のご夫妻が散歩の途中に我楽多荘に来られて、
可愛い可愛いポーチをプレゼントしていただきました。
これが以前いただいた分です。
DSC_0150.jpg

そして、素晴らしいポーチを二つもいただきました。
こんなに素敵なポーチを手作り出来るなんて驚きです。
どうもありがとうございました。
DSC_0151.jpg 

こちらはイニシャル入りなんですよ。
どうもありがとうございました。

DSC_0152.jpg 

ところで、集会所の桜は、
小雨の中、三分咲きとなりました。

DSC_0142.jpg

DSC_0145.jpg 

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

桜が開花しました。 :: 2012/04/19(Thu)

4月19日 木曜日 晴れ

集会所の桜がやっと開花しました。 
DSC_0095.jpg 

毎年日当たりの良い同じ枝で最初の花を開いてくれます。
これでひと安心です。
DSC_0098.jpg 

我楽多荘のコブシも
DSC_0100.jpg 

時を同じくして花を咲かせてくれました。
春の訪れですね。
DSC_0101.jpg 

午後からは水を汲みに、「かんてんぱぱ」へ行って来ました。
我楽多荘より標高が100メートルほど低いんです。
DSC_0130.jpg 

ここが店のある側の水汲み場です。
地下130メートルから中央アルプスの伏流水をくみ上げているそうです。
DSC_0135.jpg 

水はこのめだかの池に流れ込みます。
薄紫の花はミツバつつじです。
我楽多荘ではまだ蕾ですが、
DSC_0126.jpg 

そして、池のそばにはカタクリの群生地があり、
P1000093.jpg 

綺麗な花を咲かせていました。
100メートルの標高差は、花の開花にずいぶん差が出てくるようです。
DSC_0124.jpg 

「かんてんぱぱ」は庭がよく管理されており、時々見させていただいています。
P1000096.jpg 

おまけ
昨日の枝落としの成果品です。
直径20センチの幹を、先ずは50センチに切って薪に、
DSC_0119.jpg 

10センチほどの幹は1メートルに切ってしいたけのホダ木にして菌を埋め込み、
2年後にははたくさんのシイタケが収穫出切ると思います。
コナラの木は優れものです。
DSC_0118.jpg 

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:1

庭木の手入れ :: 2012/04/18(Wed)

4月18日 水曜日 晴れ

20年前に植えたコナラの木は、こんなに大きくなり、
屋根の上までも枝を伸ばしています。
そこで、今日は枝落しです。
木に登っているのは、大学の恩師、今でも私は生徒です。
P1000022.jpg 

枝をそのまま切ると、屋根に落ちることから、ロープで引き上げます。
それにはチィエンブロックを使うんです。

P1000042.jpg 

そして、順次下から伐採していきます。
P1000024.jpg 

切り落とす寸前の状況です。
P1000045.jpg 

右に立っているような木が、切り落とされた枝です。
さすが恩師、神業です。
P1000053.jpg 

上を見るとこの通り、まるで生えているようです。
この作業を繰り返し、切り落としていきます。
続きは明日のお楽しみに。
P1000054.jpg

ところで、集会所の桜は開花まで今一歩です。
P1000028.jpg 

P1000030.jpg 
 

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

桜は間もなく開花 :: 2012/04/17(Tue)

4月17日 火曜日 晴れから曇り

手続きに南箕輪村の役場に行くと、桜が満開でした。
高遠城址公園の桜も昨日開花し、いよいよ伊那谷にも桜の時期がやってきました。
P1000008.jpg

残念ながら集会所の桜は開花までもう一息です。
今日は畑を耕運しましたが、トラクターの後方が、集会所の桜です。
ほんのりと赤みを増しているのですが。
我楽多荘の標高は800メートル、
役場とは標高が100メートルほど違うのです。
P1000016.jpg 

それでも我楽多荘の花壇には、チオノドクサが咲きはじめました。
いよいよ花のシーズンがやって来ます。
CIMG6011.jpg 


テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

仙洞御所 :: 2012/04/17(Tue)

4月12日 京都御苑にある仙洞御所に行って来ました。
前日とは異なり上天気、
img064.jpg 

正門で皇宮警察の確認を受け入場です。DSC_1000.jpg

大宮御所の車寄せから案内が始まりました。
DSC_0994.jpg 

御常御殿の庭は「松竹梅の庭」と伝えられています。DSC_0895.jpg 

先ずは北池から

DSC_0905.jpg 



DSC_0911.jpg 

DSC_0909.jpg

DSC_0917.jpg 

池に沿って進むと、見事な苔の絨毯です。
DSC_0918.jpg

DSC_0920.jpg

DSC_0922.jpg 

そして桜も満開、
DSC_0934.jpg 

石の橋は何ともいえない趣があります。
DSC_0948.jpg 

南池も素晴らしかったです。
DSC_0950.jpg

DSC_0954.jpg 

 
 もみじ橋と桜も絶景です。
手前には「石一升、米一升」といわれる「一升石」11万1千個を敷き詰めた州浜が広がってます。

DSC_0974.jpg 
DSC_0975.jpg 

外国から来た方も嬉しそう、
若い女性は念のため台湾の方です。
DSC_0980.jpg  

この庭園は小堀遠州が作庭したのこと、先人の感覚の素晴らしさに感服です。

我楽多荘の庭にその心が少しでも生かせればと思いました。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

ビニールハウスの修理 :: 2012/04/16(Mon)

4月16日 月曜日 晴れ

強風で被害のあったビニールハウスの修理が、今日の第一目標です。
農協で張替え用のビニールと、不足の資材を購入し、昼過ぎには何とか完成しました。
CIMG6016.jpg 

ビニールハウスといっても使用目的は現在資材置き場ですが、
透明性が良くなりすぎ、中を整理しなくては・・・

CIMG6017.jpg 

ミーコさんは林の落ち葉を集めていました。
落ち葉の下では、寒さから護られたプリムラが顔を出していました。
CIMG6003.jpg 

落ち葉は結構な量となり、
CIMG6028.jpg
半年掛けて堆肥を造ります。
CIMG6026.jpg 

今日の目標は達成です。
そんな訳で、一段落、そして池の様子を見に行ったところ、
ミーちゃんもやって来ていました。
池には無事に越冬した金魚と鯉がいますが、
水温が低いため餌やりはもう少し先になります。
CIMG6020.jpg 

ミーちゃんは何を考えているのでしょうか?
CIMG6019.jpg 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

雨上がりの京都御苑 :: 2012/04/16(Mon)

4月11日
修学院離宮、桂離宮を参観してホテルに戻る途中で、
京都御苑に寄って見ました。

地下鉄今出川で下車し御苑の乾御門から入門すると、
そこには雨上がりの静寂とした御苑の姿がありました。CIMG5741.jpg

CIMG5751.jpg

CIMG5755.jpg

DSC_0690.jpg

DSC_0691.jpg 

明日訪れる仙洞御所に沿って歩きながら中の様子を想像したり、
DSC_0704.jpg

DSC_0711.jpg 

昨日参観した京都御所の外観の荘厳さを満喫し、ホテルに戻りました。
DSC_0736.jpg

DSC_0738.jpg 

人出のない京都御苑で別の素晴らしさを見ることが出来ました。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

子供神輿とお花見 :: 2012/04/15(Sun)

4月15日 日曜日 暖かな日和

今日は地元の二宮神社の祭典です。
CIMG5945.jpg 

毎年この旗が掲げられます。
CIMG5951.jpg 

神事が終わると子供たちの神輿が繰り出され、
DSC_0068.jpg 

我楽多荘の前をお通りです。
DSC_0070.jpg 

DSC_0071.jpg 

その後、地元で恒例のお花見です。
CIMG5961.jpg 

今年は残念ながら桜は咲いていませんでしたが、楽しい宴会となりました。
やはり信州も開花が1週間ほど遅れているようですね。
CIMG5953.jpg 

念のため去年のお花見です。
img066.jpg 

おまけ

 ミーちゃんもお祭りに参加したかったのか、はしゃいでいました。
CIMG5973.jpg

CIMG5976.jpg 
 
CIMG5999.jpg 

花見の後の庭仕事が終わる頃、丁度夕日が沈み、
DSC_0081.jpg 

仙丈ケ岳が今日の祭典を祝うように輝いていました。
DSC_0083.jpg

京都のお話は改めて後日に。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

桂離宮 :: 2012/04/14(Sat)

4月11日午後、桂離宮に行って来ました
img065.jpg

阪急電鉄桂駅から歩いて10分ほど、
雨の桂離宮に到着です。
P1040799.jpg 

参観入り口は奥まった箇所にあり、由緒ありそうな古木がお出迎えです。
P1040801.jpg 

ここは内側から表門の見えるところ、
参観のスタートはここから始まります。DSC_0613.jpg

何とも優雅な御幸門です。DSC_0620.jpg

サンタクロース風のおじさんも参観です、
DSC_0622.jpg 

ここにも天の橋立がありました。
DSC_0624.jpg 

石と橋が絶妙なバランスですね。
DSC_0626.jpg




DSC_0635.jpg 

しだれ桜が満開でした。
DSC_0644.jpg 



DSC_0647.jpg 

橋の曲線が何ともいえません。

DSC_0654.jpg 

 ここにも桜が、

DSC_0664.jpg 

独特なかわらの園林堂、DSC_0668.jpg 

橋と絶妙に調和していました。
DSC_0673.jpg 

雨の中、説明ご苦労さんです。
DSC_0674.jpg 

最後に桜がお見送りをしてくれました。
DSC_0688.jpg

DSC_0689.jpg 

雨の中でもさすが天下の名園、感動です。
当時の公家さんの姿を思い浮かべ、帰路につきました。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

修学院離宮 :: 2012/04/14(Sat)

4月11日は 修学院離宮と桂離宮に行って来ました。

img063.jpg 

今日の天気は雨模様、予報が的中です。
京の北東にある修学院離宮へ地下鉄とバスを乗り継いでやって来ました。
雨の中、1時間10分ほどの見学です。
DSC_0490.jpg 

ここは、比叡山の裾野にあり、高低差のある地形を利用して、庭が造られています。
DSC_0494.jpg

DSC_0496.jpg 

上離宮、中離宮、下離宮の三つの離宮で構成され、
各所に、趣のある扉が設けられていました。
DSC_0509.jpg

DSC_0511.jpg

DSC_0512.jpg

DSC_0528.jpg 

離宮の周辺にたくさんの田畑がありましたが、以前は個人所有だったものを
景観保護のため宮内庁で買い上げ、
それを民間に委託して耕作してもらっているそうです。DSC_0534.jpg

里山に溶け込んでいるのです。
DSC_0535.jpg 

山桜も、控えめに花を咲かせていました。
DSC_0539.jpg

DSC_0540.jpg 

 

上離宮の浴龍池です。
龍が水浴びをしている姿に似ていて名づけられたとか
DSC_0553.jpg 

ここからの眺めは、周囲の山並みと溶け込み、最高傑作ですね。
DSC_0555.jpg 

路の周囲は、深山の趣があり、
DSC_0565.jpg 

雨に濡れた苔が、ひときわ綺麗に見えました

DSC_0569.jpg 

特に質素な庵には魅入ってしまいました。
DSC_0580.jpg 

DSC_0581.jpg 

浴龍池に出ると、雨が一層強くなりましたが、
DSC_0594.jpg 

土手の桜に見取れて、雨を忘れてしまうほどでした。DSC_0608.jpg

DSC_0606.jpg 

今日は雨の修学院離宮でしたが、高低差のある広い庭園の魅力に惹きつけられてしまいました。
是非又来たい二人の共通の場所となりました。
午後からは桂離宮です。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

京都御所 :: 2012/04/14(Sat)

 桜を愛でる旅 京都

4月10日は京都御所に行って来ました。
img062.jpg

地下鉄丸太町で降りて、中立売御門から、先ずは京都御苑へ
CIMG5579.jpg 

御苑内には所々に桜が咲き乱れておりました。
CIMG5583.jpg 
DSC_0423.jpg

DSC_0425.jpg 

ここが西側中央にある清所門、 来賓の方はここから入門です。
CIMG5586.jpg  
 
見学者は、その横にある清所門からです。
許可証や身分証明書の確認があります。
DSC_0475.jpg 

御車寄から案内が始まりました。
CIMG5602.jpg 

お目当ての紫宸殿です・
DSC_0438.jpg 

左近の桜が見事に咲いておりました。DSC_0437.jpg

東側の御池庭では
DSC_0450.jpg 

サギも見学に来ておりました。
DSC_0453.jpg

DSC_0455.jpg 

建物よりも、桜のほうに目が行ってしまいます。
DSC_0469.jpg

DSC_0468.jpg

DSC_0470.jpg 

みやびの世界を巡ると、
昔の時代に遡った気持ちとなりました。
DSC_0473.jpg 

今日から2泊京都平安ホテルにお世話になります。
部屋は5階にあり、京都御苑の先には比叡山や大文字山を望むことが出来ました。
DSC_0476.jpg

DSC_0483.jpg

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

我楽多荘で作業開始 :: 2012/04/13(Fri)

 4月13日 金曜日 晴れ

昨日、桜を愛でる京都の御所めぐりから戻り、
今日から、いよいよ我楽多荘での作業はじめです。
先ずは傾いた見晴台の柱を片付け、
防風ネットも撤去が完了です。
DSC_0049.jpg

DSC_0050.jpg 

いつの間にか小麦も育っています。
これがパンの材料になるので、成長が楽しみです。
DSC_0041.jpg    
 

    ご近所から種を頂いたフクロナデシコも元気に育っています。
ミーコさんは早速草むしりを始めていました。  
DSC_0037.jpg    

ところで、京都での様子ですが、昨日不幸な事件が発生してしまいました。
午前に仙洞御所を見学し、午後は永観堂に出かけましたが、
付近で起きた事故、他人事と思うことは出来ませんでした。

そんな訳で、御所めぐりはおいおい報告します。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2

春の嵐 :: 2012/04/09(Mon)

4月9日 月曜日 晴れ

春の嵐は、やはり我楽多荘にもやって来ていました。
ハウスの屋根は、
P1040669.jpg 

見事に破れてしまい、
P1040670.jpg 

防風ネットははずれ、
P1040674.jpg 

他所から見知らぬドラム缶が飛ばされてきていました。
驚きです。
P1040671.jpg 


さらに南アルプスを見るために造った見晴台は、
P1040675.jpg 

柱が傾き、風見鶏が惨めな姿になってしまいました。
P1040676.jpg 

念のためこれが前の姿です。
P1030339.jpg 

畑仕事の前に、一仕事が出来てしまいました。

それはそれとして、明日から京都の御所巡りに出かけてきます。
水曜日は修学院離宮と桂離宮の見学日、天気が心配です。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

桜の下でお宮参り :: 2012/04/08(Sun)

4月8日 日曜日 晴れ

今日はユウ君のお宮参りです。
40年来お参りしている浅間神社に行って来ました。
P1040623.jpg 

浅間神社は桜が満開でした。
DSC_0388.jpg

DSC_0391.jpg

DSC_0393.jpg 

子供の守り神様と言われている浅間神社で祝詞を頂き、
P1040622.jpg 

ユウ君の幸せを祈りました。
P1040613.jpg

DSC_0398.jpg

P1040633.jpg 

桜の下でお祝いが出来たことはユウ君は幸せですね。
DSC_0409.jpg 

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:3

桜 桜 桜 :: 2012/04/08(Sun)

4月7日 土曜日 晴れ

今日は東京の友人のお宅で花見の宴が開かれます。
せっかくの機会ですので、その前に、満開の千鳥ヶ淵に寄ってみました。
九段下で地下鉄を降りると、お花見客で駅は大混雑、流れに付いていくと、
素晴らしい桜が迎えてくれました。
どうぞご覧ください。

CIMG5537.jpg

DSC_0336.jpg

DSC_0338.jpg

DSC_0339.jpg

DSC_0343.jpg 

小鳥が花の蜜を吸っていました。
DSC_0361.jpg

DSC_0365.jpg

gs-44.fc2.com/g/a/r/garakuta03/DSC_0330.jpg" target="_blank">DSC_0330.jpg 



DSC_0366.jpg 

ボートも大賑わい、
少々羨ましく感じました。
DSC_0378.jpg 

絵巻物のような桜に満喫し、千鳥が淵を後にし半蔵門から地下鉄に乗り、花見の宴に向かいました。
DSC_0382.jpg 

友人宅の前は、桜の並木です。
都会にも、このように優雅な場所があるのですね。
懐かしい友人と家族が大勢集まり、賑やかな宴となりました。
P1040594.jpg 

イチローくんも顔を出してくれました。
残念ながら今日は歌声を聞かせてくれませんでしたが。
P1040597.jpg 

桜の時期は、心が和みます。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

地元での花見 :: 2012/04/06(Fri)

4月6日 金曜日 晴れ

旅の片付けも終わり、一段落です。

東京では桜が満開になったとか、千葉はどうでしょうか?。
みどり台の中学校では、
P1040519.jpg 

枯木の桜が満開となり、見事な姿を見せてくれました
P1040525.jpg 



P1040523.jpg

P1040535.jpg

そして、こじま公園では
P1040545.jpg

P1040547.jpg

P1040556.jpg

P1040552.jpg 

この菜の花畑には、昔、こじま丸が係留されていました。
P1040549.jpg 

遠くに花見に出かけてきましたが、近場にもビューポイントがあるものですね。

明日は東京の友人宅で花見の宴が開かれます。
楽しみです。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

無事帰国 :: 2012/04/05(Thu)

4月5日 水曜日 晴れ

今日も良い天気です。
ガイドさんは、釜山で桜が咲いている箇所を探し出し、案内してくれました。
心遣いありがとうございます。

 P1040468.jpg 

P1040487.jpg 

P1040490.jpg 

そして最後の朝食は、
 P1040501.jpg 

アワビのお粥でした。
P1040500.jpg 

P1040498.jpg 

食事も終わり満足感に包まれて、空港へ
最後の記念写真を撮りました。
みなさん楽しい旅ありがとうございました。
P1040515.jpg 

大韓航空715便で帰国の途へ、

所要時間は2時間ほど、昼過ぎに無事成田に到着です。 
空港警備パーキングで車を受け取り2時前には
我が家でくつろぐことができました。
そして風で被害のあった箇所を補修して
お終いです。  
  
  

 

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:4

慶州市 :: 2012/04/05(Thu)

4月4日 水曜日 晴れ

やっと清々しい朝がやってきました。
ホテルの窓から普門湖畔の風景です。
 P1040259.jpg 
 
ここでは1万本の桜がお出迎えしてくれるはずでしたが、まだ蕾の状況でした。

P1040263.jpg 

ところで朝食ですが、純豆腐チゲでした。

CIMG5442.jpg 

それから世界遺産の石窟庵へ
修学旅行の子供たちで一杯です。
P1040282.jpg 

庵の前で記念撮影、右端はガイドの河恩順貞さんです。
P1040287.jpg 

新羅文化の象徴である世界遺産の仏国寺です。
P1040294.jpg 

ここが撮影ポイントとか、
P1040321.jpg 

ここにも多くの子供たちが、
P1040299.jpg 

お昼は石焼ビビンバでした。
P1040342.jpg 

やはり焼酎を飲んでしまいました。
P1040345.jpg 

午後からは釜山観光へ
釜山市街を一望できる、龍頭山公園です。
P1040369.jpg 

どこかで見た風景です。
ここでも男性は集まって井戸端会議?
P1040376.jpg 
将棋の駒のようなものが盤上にあり
やはり遊んでました。
P1040378.jpg 

それから韓国最大の水産市場「チャガルチ市場」の散策です。
この市場ではすべての食材が手に入るという 釜山第一の大きな市場です。
P1040417.jpg 

P1040418.jpg 

P1040423.jpg 

P1040433.jpg 

太刀魚はベスト3のお魚だそうです。
P1040431.jpg 

港に出て記念撮影、
P1040424.jpg 

最後の晩餐はカルビ焼肉でした。
P1040457.jpg 

 おいしい酒を飲んで、満ち足りた気分でホテルに戻りました。
そして
ミーコさんは皆さんとエステに出かけていきました。  
元気ですね。
   

 

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

済州島2 :: 2012/04/05(Thu)

  

   4月3 日 火曜日 荒天

昨夜からの台風並みの荒れた天気が朝まで続き、今日の観光が心配です。

朝食はうに・わかめスープ。
もちろん朝から焼酎です。

P1040128.jpg 


ワカメとうにがたっぷり入って、朝から食欲が出てきます。
P1040129.jpg

美しい海岸絶景を見られる、人気ドラマオールインのロケ地 ソブジコジへ。
しっかり足を踏みしめないと飛ばされそうな強い風で、なんとかたどり着けました。

P1040150.jpg 


韓国ドラマ「オールイン」で何度も目にした教会の建物と風景
P1040146.jpg 

P1040173.jpg  
 

支え合って立っているのが やっとという感じ。
海の向こうが世界遺産城山日の出峰、ここから散策(オルレ)でしたが、
当然諦めました。
P1040178.jpg 

昼食にも焼酎 、幸せそうな人がいました。
 P1040192.jpg 

鯖焼き定食です。
P1040195.jpg

今もむかしながらの暮らしぶりを残す「城巴民俗村」へ
P1040203.jpg 

ゆりかごの説明です。
P1040205.jpg 



お姉さんの説明に圧倒され、肝臓に良いといわれる冬虫夏草と、
骨粗しょう症に良いと言われる馬の骨の丸薬をたくさん買ってしまいました。
P1040207.jpg  

 そして、夕御飯は海鮮鍋です。
 

P1040242.jpg 

アワビ、カニ、エビ、ハマグリなど 海山物がたくさん入って
美味しさが詰まった海鮮なべ、美味しかったです。
P1040237.jpg 

日本の茶碗蒸しとは全く違った ふんわりとした味わいでした。
P1040236.jpg 

P1040238.jpg


食事が終わると早めに空港へ、
朝から風で欠航が続いていましたが、ガイドさんの手配が良く、
なんとか搭乗することができました。
白さんどうもありがとう。特にお酒がお好きのようで親しみを感じましたよ。

釜山からは車で慶州に、無事にホテルにたどり着きました。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

済州島へ :: 2012/04/05(Thu)

 春の韓国花便り!済州島菜の花畑と桜の慶州
そして港町・釜山4日間

のツアーに参加してきました。

1日目 4月2日 月曜日 晴れ

大韓航空718便にて空路、済州島へ
9時45分に成田空港を出発して間もなく、嬉しいことに
富士山を見ることができました。

CIMG5354.jpg 
CIMG5356.jpg 
 
 CIMG5357.jpg 

  一週間ほど前に山中湖から見た富士山に感動し、
今度は上空からです。
P1030831.jpg

P1030829.jpg 

済州島には12時20分に到着し、
P1040030.jpg 

まずは済州人発祥のパワースポット「三姓穴」に
今回のメンバーの皆さんで、真ん中はガイドの白さんです 。
今回は5人という少人数でしたが、3,40代の若い?女性と一緒で、
とても良い雰囲気でツアーがスタートしました。
P1040044.jpg 

最初に気がついたのですが、韓国のおねえさん方は
お揃いのユニホームを着てお元気で、緑がお好きなようでした。
P1040070.jpg 

それから島の南にある柱状節理帯へ。
P1040088.jpg

P1040092.jpg 

ここでデコポンを買いました。
とても美味しくて旅の友になりましたよ。
日本では値段が高いのに、一山800円でたくさん食べられました。

P1040097.jpg 

植物園にも行ってきました。  
桜はまだ見られませんでしたが、チューリップがきれいに咲いてました。
   

CIMG5412.jpg 


CIMG5420.jpg 

CIMG5418.jpg 

村の守り神 トルハルバン
CIMG5375.jpg 

小鳥と仲良しのミーコさん
CIMG5403.jpg

夕食は「黒豚サムギョブサル」です。
P1040111.jpg 

こんな形の豚肉を、器用にハサミで食べやすく切って
P1040112.jpg 

葉っぱに包んで食べるのですが、柔らかくとても美味しかったです。
P1040116.jpg 

もちろん焼酎は欠かせません。
白菜キムチ、大根かキュウリのキムチ、青菜、チリメンの4種類は
毎食、必ず出て おかわり自由です。
P1040128.jpg 

今回の旅は、桜を愛でる旅から、何かお食事の会になりそうです。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

穏やかな日曜日 :: 2012/04/01(Sun)

4月1日 日曜日 晴れ

昨日と打って変わって、穏やかな日和です。
庭の馬酔木も 満開で
P1030918.jpg 

何か、春の香りを届けてくれてるようです。
P1030920.jpg 

午前中は昨日の突風の後始末をして、
午後はユウくんを初めて我が家にお出迎えです。

彼は「ワルツ」という曲を弾いてもらっていました。
幸せですね。

P1030948.jpg 

明日から旅行に出かけます。
高度な技術は使えませんので、ブログはしばらくお休みです。
では、行ってきます。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0