信州伊那我楽多荘(がらくたそう)





:: 2014/09/29(Mon)

20140830050102c1e[1] 

ぶどうの贈り物 9月29日 晴れ

御嶽山では、悪条件のもと救助作業が続けられているようです。
一日も早く収束に向かって欲しいものです。

我楽多荘の朝、今日も青空が広がっています。
DSC05310 (640x480) 

歯の治療に向かう途中、秋の原風景に、一休み、
きっと美味しいお米がとれることでしょう
DSC05312 (640x480) 

ところで、今日はぶどうの贈り物が届きました。
大粒の巨峰です。
DSC05303 (500x375) 


早速、味見をすると、ほっぺが落ちそうになってしまいました。
ごちそうさま  
DSC05326 (500x375)

お礼にと、おそばを打ってお届けすることに、
ご主人が大の そば好きなのです。
DSC05322 (640x480)

  
そして、ひと仕事しているうちに夕方になり、
DSC05332 (640x480) 

「みはらしの湯」で汗を流して、
DSC05334 (500x375) 

我が家に戻り、蕎麦屋を開店です。
DSC05335 (500x375) 

美味しいぶどうと、おソバをいただいて、今日は終りとなりました。
DSC05336 (500x375) 
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

:: 2014/09/29(Mon)

20140830050102c1e[1]

御嶽山噴火から1日経って 9月28日 晴れ

大きな被害となってしまった御嶽山噴火から1日経ち、
現地では大規模な
救助活動が続いております。
当日は、御嶽山登山を計画しておりましたが、日程が調整できず諦めていたところでした。
人の運命はわからないものですね・・・・・・
被害に遭われた方にお見舞いするとともに、早期の終息を願うものです。

おかげさまで、我が家は火山灰が少し舞ったほどでした。
多くの方からのお見舞いありがとうございました。
DSC05280 (500x375)

ところで、今朝の我楽多荘からの山の景色、
DSC05276 (640x480)
 

青空のもと、将棋の頭では紅葉の兆しです。
御嶽山でも休日を利用して多くの登山者が紅葉を求めて訪れたのでしょう。
DSC05277 (640x480) 

大芝高原のナナカマドも赤い実をたわわにつけておりました。
DSC05282 (500x375) 

日曜日の朝7時から、ここで村のテニス教室が開かれているのです。
DSC05283 (640x480) 

小学生と一緒に遊んでもらいました。
体を動かす機会があるのはありがたいことです。
DSC05287 (640x337)
 
御嶽山の噴火の影響は、私が冬の間 通った木祖村にも及んでいるようです。
今が白菜の出荷の最盛期、お友達の白菜畑の被害が大変とのことでした。

 自然災害は本当に恐ろしいものですね、

無事に一日が過ごせたことに感謝です。 
DSC05296 (640x480) 

歯の治療中の私に作ってくれた料理、
シチュー、アボカドと納豆丼
DSC05301 (500x304)

ありがたく頂いて、早めに寝ることとしました。

  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

御嶽山噴火と黒ニンニク :: 2014/09/28(Sun)

20140830050102c1e[1] 

御嶽山噴火と黒ニンニク 9月27日 晴れ

今日の大きなニュースは御嶽山の噴火でした。
我が家から西方に40キロ程のところ、
キャプチャ (640x337)

雲の下の方向です、
DSC05259 (640x480) 

 これは4月24日の御嶽山 、
こんな静かな山が、まさか噴火が始まるとは驚きですね・・・・・・・・・
IMG_0275[1] 

ところで、
 本来なら、9月27日は御嶽山登山で8号目の小屋に泊まるところ、危ういところでした。

異常気象に火山の噴火、この先どうなることでしょうか?
早く収まって欲しいですね。

と夕方、御嶽山の方向を見ながら、願う私でした。
DSC05270 (640x480) 


それはさておき、黒ニンニクのお話です。
今日は黒ニンニク作りに挑戦しました。

保存しておいたニンニクを取り出し、
DSC05255 (500x375) 

皮を剥いて、
DSC05263 (500x375) 

電気釜にいれて、
DSC05264 (500x375) 

10日ほど保温するのです。
相当な匂いとか、作業場のコンプレッサーの横に置いてみました。
DSC05265 (500x375) 

私にとっては、
火山の噴火と合わせ、黒ニンニクの出来も気になるところです。
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

:: 2014/09/27(Sat)

20140830050102c1e[1] 

秋晴れの日 9月26日 晴れ

爽やかな秋晴れの日となりました。
DSC05209 (640x480) 

風に乗って、「ふるさとは今もかわらず」の曲が聞こえてくるようです。
DSC05210 (640x263) 

~~みどりゆたかなふるさと、はなもとりもうたうよ~~
DSC05236 (640x480) 

~~とおいやまなみそのすがた いつもしずかにみつめてる~~
DSC05227 (640x480) 

そんな歌に誘われて、経ヶ岳の山麓に出かけてみると、
DSC05222 (500x375)

昨日の雨に誘われて、きのこが顔を出しておりました。
きのこのシーズンがやってきたのですね・・・・・・・
DSC05225 (500x375)

青空とは、特に関係ありませんが、
くまさんに、栗のイガをプレゼント、
DSC05212 (500x375) 

お似合いと思うのですが、どうでしょうか?
DSC05213 (500x375) 

調子にのって、カエルさんには、水のプレゼント、
DSC05251 (500x375) 

 気持ちよさそうですが、
DSC05253 (500x375) 

カエルの親子はどう思ったでしょうか?
DSC05248 (500x375)

 
ところで、ミーコさんは可愛い花を生けてくれました。
 
私の趣味とはだいぶ違うみたいですね。
 

DSC05243 (500x370) 
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

:: 2014/09/26(Fri)

20140830050102c1e[1] 

久しぶりの雨 9月25日 曇り時々雨

全国的に天気は荒れ模様、

5日ぶりに信州に戻ると、畑では昨夜来の雨で、土はシットリとして、
先日蒔いた冬野菜が芽を出しておりました。
程よい雨は、正に恵の雨ですね・・・・・・・
DSC05154 (500x375) 

お花畑のフクロナデシコも元気よく育っておりました。
これから、寒い冬を越して、来春花が咲くのが待ち遠しいです。
DSC05190 (500x375) 

庭では、いつものところで、いつものように コルチカムが顔を出し、
DSC05175 (500x375)


可憐な花が咲き出していました。
 DSC05178 (500x375)
 
いつものとこといえば、彼岸花も満開です。
DSC05188 (500x375) 

律儀な花さん達ですね・・・・・・・


それに、後から葉をだすのも似ています。
DSC05189 (500x375) 

ところで、きょうは村の公民館でフルート教室です。
ここの管理人さんはお花の生け方が上手ですね。
DSC05185 (500x375) 

今日の先生は、なにか嬉しそう、きっといいことがあったのでは?
私は相変わらず苦戦しておりました。
DSC05187 (500x375) 

花子とアンに出演した脳科学の茂木先生は 、はじめてのことに挑戦することは大事で、
出来た時の感激は大きいと話しておりましたが、
私の感激は何時やってくるのでしょうか?

どうあれ、気長に待つこととし、
手近の喜びを求めて、温泉に行ってしまいました。
DSC05202 (500x375) 

ちなみに今日は木曜日、「大芝の湯」はお休みで、「みはらしの湯」です。
DSC05200 (500x375) 

雨の露天風呂もなかなか乙なものでした。

これでは進歩が望めませんが、
まあいいことにしましょうか・・・・・・・
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

千葉で新そば :: 2014/09/25(Thu)

20140830050102c1e[1] 

千葉で新そば 9月24日 曇りのち雨

なんと、千葉で新そばを食べてしまいました。
以前、公務員住宅があったところの傍に、美味しいお蕎麦屋さん「三升屋」があるのです。

久しぶりに寄ってみると、「限定北海道産新そば」のメニューが有り、
早速注文してしまいました。
DSC05057 (500x375) 

DSC05055 (500x375) 

DSC05060 (500x359) 

千葉でまさかの新そばを食べられるとは、ラッキーでしたね・・・・・  


余   話   何の花でしょうか?

我が家の生垣に、鳥が運んできた種から育った花が咲きました。
中央の白い花です。
DSC05145 (640x262)


 
清楚で可愛いい花ですが、名前がわかりません。
小鳥さんに聞くこともできませんし・・・・・・
DSC05149 (500x375)

ちなみに、両側で咲く花はランタナ、
 DSC05051 (500x375)

青い実をつけておりました。
 DSC05147 (500x375) 

      
   

   
   

 

  1. 千葉
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

台風16号の行方 :: 2014/09/23(Tue)

20140830050102c1e[1] 

台風16号の行方 9月23日 晴れ

台風16号は、一体どうなっているのでしょうか?

玄界灘でクルージングの予定を、台風を避けるためにあきらめて、
代わりに、ささやかに千葉港で船に乗りました。
未練がましいですが・・・・・
DSC05113 (480x640) 


DSC05072 (640x480) 

「千葉ポートタワーと観光船を共通パスでまわろう」とお得なコースでした。
DSC05088 (640x480) 

ここは稲毛ヨットハーバー、この奥に我が家があります。
DSC05089 (640x480) 

そして幕張メッセ、 左はマリンスタジアム、
惨めにもロッテは今日も負けたようです。
一体どうしたのでしょうか?
DSC05094 (640x480)

どうあれ、ミーコさんも嬉しそうですね・・・・ 
DSC05106 (640x480) (400x300)  

カモメさんと小さな楽しい船旅でした。
DSC05102 (640x480)


そして、夜はお友達ご夫妻との飲み会、
IMG_0013 (640x480) 

海浜稲毛駅「越中大将」で飲み会です。
IMG_0015 (640x480) 

IMG_0023 (640x480) 

素敵な友と、美味しい酒と、料理
IMG_0020 (640x480) 

幸せな時、恥ずかしいので写真は控えめにしました。
IMG_0030 (300x225)

そんなことで、今日は過ぎていきました。

ところで、台風16号はどうしたのでしょうか?
明日は信州に戻る日、まさか・・・・

  1. 旅行
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

:: 2014/09/22(Mon)

20140830050102c1e[1] 

クマさんの故郷を訪ねて 9月22日 晴れ


我楽多荘のクマさんの故郷、千葉県長柄町にあるクマの森ミュージアムに行ってきました。

DSC05001 (480x640) 

ここで10年前、チエンソーカービングでクマさんの作り方を教えていただいたのです。
DSC05000 (640x480) 
 
師匠の作品が展示されている「生命の森」へ
DSC05016 (640x480) 

  トレーニングセンターには、クマさんのお友達が多数展示されておりました。
DSC05011 (640x480) 


やはり師匠の作品は見事ですね・・・・・

DSC05012 (640x480) 

これを見ているとやる気が出てきてしまいました、
DSC05013 (480x640) 

11月には、再び教えを願うことになりました。
ありがたいことです。
DSC05014 (640x480) 

そして、せっかく九十九里海岸のそばに来たのですから、一宮川の河口にある、長生村へ、
DSC05018 (640x480) 

ここには私が若いとき設計して出来上がった護岸があるのです。
DSC05020 (640x480) 

かれこれ20年以上前のことですが、
DSC05021 (640x480) 


懐かしいものですね、自分の子供に再開した感じでした。
DSC05022 (640x480) 



それから、九十九里有料道路で、終点の片貝まで九十九里浜をドライブ、
DSC05023 (640x480) 
 
懐かしい 成東の本須賀海岸で一休みして、
DSC05041 (640x480) 

戻ることにしました。
DSC05038 (640x480)


私の最初の現場は、48年前に九十九里浜で砂丘を作ることでした。

そんなことで、クマさんの故郷を訪れたり、
今日は思い出を遡る、懐かしい小さな旅となりました。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

風紋 :: 2014/09/22(Mon)

20140830050102c1e[1] 

風紋 9月21日 晴れ

今日はイチロー君の所属する音楽部の定期演奏会が開かれます。

朝9時に我楽多荘を出発し、事故で渋滞したものの、
何とか会場の玉川区民会館にたどり着きました。
DSC00104 (640x480) 

ここは大井町線等々力駅のそば、私がかって住んでいた九品仏駅の二つ先です。
蛇足ですが、等々力渓谷には良く遊びに来たものでした。
DSC00106 (640x480) 

それはさておき、中高音楽部の定期演奏会は二部で構成され、
DSC04995 (640x465)

高校2年生の指揮で始まりました。
DSC00080 (640x480) 

DSC00079 (640x480) 

イチロー君はトランペットの担当です。
4月に始めたばかりなのに、すごいですね・・・・
1年たっても満足にフルートの音の出ない私とは大違いです。
DSC00084 (640x480) 

指揮者は、ピアノコンクールで入賞したこともあるようです。
DSC00076 (640x480) 

とても中学生や高校生に見えないような演奏に大いに拍手でした。
特に「風紋」はよかったですよ・・・・・
DSC00092 (640x480) 

こちらは中学1年生のグループ、演奏会が終わりほっとしているようでした。
DSC00097 (640x480) 

今晩は千葉の家に泊まりです。
明日は玄界灘の壱岐島にお魚を食べに行く予定でしたが、台風の影響で諦めることに、
さてどうしましょうか?
  1. 音楽
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

至福の時 :: 2014/09/21(Sun)

20140830050102c1e[1]

至福の時 9月20日 晴れ

巻雲でしょうか、秋の空をゆっくりと流れていきます。
DSC00020 (640x480)

玄関前では、ムラサキシキブが宝石のような実を付け、
DSC00026 (640x480) 

彼岸花も、律儀に同じ場所から姿を見せてくれました。
DSC00028 (640x480) 

今日の仕事は、車庫の支柱の補修です。
DSC00033 (640x480) 

私が元気なうちは使えるようにと、
バラの支柱と同じようにモルタルで固定することにしたのです。
DSC00036 (640x480) 

それから、畑では寒冷紗を取り付けて寒さ対策です。
DSC00037 (640x480) 

これで、私の大好きなホウレンソウとチンゲンサイが、上手く育ってくれれば良いのですが・・・・・・
DSC00043 (640x480) 

ところで、今日は嬉しいことがありました。

塩尻のお友達が、マツタケとコムソウ、そしてシカの肉を届けてくれたのです。
DSC00008 (640x480) 

DSC00011 (640x480) 

日が暮れるのを待って、
DSC00057 (640x480) 

大芝の湯で体を温め、
DSC00063 (640x480) 

そして、マツタケをスライスしてお燗してもらいました。
DSC00056 (640x480)

清酒真澄とマツタケは相性がよく、それは美味しかったです。

正に、至福の時でした・・・・・・・

DSC00064 (640x480) 
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

デジブック広場 :: 2014/09/19(Fri)


20140830050102c1e[1]
 

デジブック広場 9月19日 晴れ

今日は農作業日和です。
P1000196 (640x480) 

ところが、トラクターがバッテリー切れ、
しばし充電が必要な状況で、動きそもありません。
どうも管理に問題があるようです。
P1000201 (500x375)
 
そこで午前中は、デジブック広場で写真の編集をすることにしました。
久しぶりなので手間取りましたが、
出来たての「我楽多荘の花々」どうぞご覧ください。
フルスクリーン拡大すると見やすいです。


午後からはトラクターも動き出して、畑仕事です。

ミーコさんは野沢菜の種まきでした。
さて、これでどんな野沢菜ができるかお楽しみです。
このところの低温続きで、発芽が遅れるのではないかと心配ですが・・・

P1000204 (640x480) 

続いて、第2農園でチンゲンサイの種まきをしていると、
義弟がキノコ採りから戻ってきて、こんなに立派なキノコをいただきました。
ありがとうございました。
どんな料理ができるのか、これもお楽しみですね・・・・・
DSC00004 (500x375) 

そんなことで、今日も一日は過ぎて行きました。
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

秋の香り :: 2014/09/19(Fri)

20140830050102c1e[1] 

秋の香り 9月18日 曇り

なにか急に冷え込み始め、肌寒い朝となりました。
P1000161 (640x480) 

そんな訳で、
朝顔とゴーヤの緑のカーテンもお役目終了ですね、ご苦労さんでした。

P1000165 (640x480) 

今日はフルート教室の日、公民館に向かう途中、
稲もまもなく刈り取りの時期を迎えようとしておりました。
秋の色ですね・・・・・・・

フルート教室では、こんな勉強もするのです。
「A」と「a」の違いわかりますか? 大文字のAはイ長調、小文字はイ短調、
「ふるさとは今も変わらず」の練習の時の説明でした。P1000174 (640x480) 

午後からは畑仕事、野沢野の畝作りです。
P1000180 (640x480) 

牛糞を十分に撒いて、準備完了、後は種まきです。
P1000181 (640x480) 

夕方、駒ヶ根に6時2分の快速でお出かけです。
P1000183 (640x480) 

月に1回の無尽が割烹「新谷」で開かれるのです。
今回はきのこ料理が主役、秋の名物、小鮒も美味でした。
P1000184 (640x480) 

熱燗でお刺身もいいものです。
P1000186 (500x375) 

やはり、きのこは秋の味、
P1000187 (500x375) 

P1000188 (500x375) 

帰りの電車の時刻が来てしまったので、
最後のうな丼はミーコさんのお土産にして帰ることに、

おいしい料理ごちそうさまでした。 

P1000191 (640x480) 

そして、伊那市駅では、
お花の教室の帰りのミーコさんがお出迎えしてくれました。
ありがたいことです。

花材は、ウンリュウヤナギ、ドラゴンヤナギ、キク、コギク
IMG_1241 (480x640) 

今日は秋の香りが漂う日となりました。
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

:: 2014/09/17(Wed)

20140830050102c1e[1]

朝 昼 晩 9月17日 晴れ

先ず朝、水曜日は村の水中教室です。
ふれあいプラザに行ってきました。
DSC05079 (500x375)
 

早いもので残り三回、
それなりに水中ウオーキングが出来るようになってきました。
挫折もせず、このまま続けられれば拍手ですね・・・・・・・・

午後からは昨日の仕事のチエックです。
お手製の型枠を外すと、立派な基礎が出来上がっておりました。
我ながら、これも拍手ですね・・・・・・・・
DSC05086 (500x375) 

横から見ると、このとおり、
DSC05087 (500x375) 

残りの基礎もモルタルを充填して、なんとか出来上がり。
これでどんな強い風が吹こうが安心です。

DSC05093 (500x375) - コピー 
 
ところで、この赤いバラは、「マダムミネコ」、お友達から頂いたものです。
DSC05057 (500x375) 

あわせて、いただいた挿し木も順調に育っています。
DSC05065 (500x375) 

来年はこれを地植えして、赤いバラの花の垣根ができたらいいですね。
想像するだけでも楽しくなってしまいます・・・・・・・
 P1000160 (500x375)

そうこうして、夜は伊那文化会館で観劇です。
席は前から3列目の中央、
いつもなら途中で寝てしまうのですが、なぜか、引き込まれてしまい、
2時間15分があっという間に過ぎて行きました。
どうしたことでしょうか? 
IMG_20140917_0001 (360x500) - コピー 

ちなみに、「見上げてごらん夜の星を」はフルート教室の課題曲でした。
最後のところの指使いが早く、難しいのです。
これも来年までに吹けるようになれば拍手ですね。

どうも私は、夢ばかり見ているよう、想像の翼を手に入れたみたいです。
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

雲は芸術家 :: 2014/09/16(Tue)

20140830050102c1e[1]

雲は芸術家 9月16日 晴れ

北から冷たい風が、雲を運んできたとか、
今日の雲は見ごたえがありました。
雲はまさに芸術家ですね・・・・

経ヶ岳の上空、
DSC05040 (640x480) 

仙丈ヶ岳上空、
DSC05046 (640x480)

そして、入笠山方面、
DSC05047 (640x480)

そんな雲を見ながらの今日の仕事は、畑から始まりました。
苦土石灰を撒いて、トラクターで耕耘し、野沢菜の種をまく準備です。
DSC05037 (500x375) 

それから、資材置き場の整理、
近頃、どうした訳か、片付けをするようになったんです。
多分年のせいでしょう・・・・・・・・
DSC05059 (500x375) 

よく見ると、杭も5年の月日が経つと、こんなに腐ってしまうのです。
困ったものですね。
DSC05060 (500x375) 
 
そんなこともあり、支柱を補強することに、
先ずは、ブリキを切って型枠作り、
DSC05050 (500x375) 

杭の周りに型枠を取り付けて、
DSC05051 (500x375) 

モルタルを流し込みました。
さて、どんな仕上がりになるでしょうか? お楽しみです。
DSC05053 (500x375) 

そうこうして、日が暮れて、夕日の雲を見て作業はおしまいです。
DSC05069 (640x480)

今日は雲を見ながらの仕事となりました。
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

今日もテニス :: 2014/09/16(Tue)

20140830050102c1e[1] 

今日もテニス 9月15日 晴れ

錦織選手の活躍に影響されたわけではありませんが、今日もテニスです。
朝9時に大芝高原のテニスコートへやって来て、2時間たっぷり汗をかきました。
半年でイチローくんもだいぶ大きくなりましたね。
世界を目指すのでしょうか?
DSC05006 (500x375) 

それから、マレットゴルフをして、
DSC05018 (500x375) 

足湯に浸かり、一休みです。
私はヘトヘト、若い人たちが羨ましいです。
DSC05024 (500x375) 

我楽多荘に戻ると、安曇野にお出かけしていたユウ君も戻ってきて、
DSC05026 (500x375) 

電車で帰るイチローくんのお見送りです。
IMG_1226 (500x375)  
 
それから畑でひと仕事、堆肥を撒いて、

DSC05031 (500x375)

ホウレンソウと大根の種まき、
左側は後ほど、ニンニクさんを植える予定です。
DSC05032 (500x375) 

そして、仕事も終わり、

ユウ君も車で帰ってしまうと、、いつもの我楽多荘に戻っておりました。

お別れするのは、寂しいもんですね・・・・・・

  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

スポーツの秋 :: 2014/09/14(Sun)

20140830050102c1e[1] 

スポーツの秋 9月14日 晴れ

秋晴れの日となりました。
DSC04892 (500x375) 

朝7時からテニスが始まりました。
村の「わくわくクラブ」に今日から参加することになったのです。
10年ぶりのテニス、さてどうなることでしょうか
DSC04891 (500x375) 

10時からはイチローくんとテニスです。
DSC04902 (500x375) 

ミーコさんも10年ぶりのテニスを楽しんでおり、
得意のバックハンドは今だ健在でした。
大したものです。
DSC04960 (500x375) 

お昼は、海華丸でお食事会、
明日は敬老の日、おばあさん103歳のお祝いです。
DSC04983 (500x375) 

大ご馳走にご満悦でした。
盆と正月が一緒に来たようです。
DSC04980 (500x375) 

栄養補給をしたので、1時から村の体育館でバレーの練習です。
P1000145 (500x375) 

こんなに素晴らしい体育館を借り切ってのバレーは、
気分が良いものですね。
DSC04992 (500x375) 

スポーツの秋とはいえ、やはりくたびれました。

ところで、それから温泉に入っても一人あたり千円程、
村の施設はありがたいものです。

南箕輪村はいいところです。
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

楽しきこと :: 2014/09/14(Sun)

 
 20140830050102c1e[1] 

楽しきこと 9月13日 晴れ

今日から3連休が始まります。
DSC04797 (640x480) 

朝一番は、
半年に一度ある修理無料相談会に、お馴染みの原鉄さんに行ってきました。
DSC04801 (375x500) 

溶接機の具合が悪く見てもらったところ、おかげさまで使えるようになりました。
ありがたいですね~
特に無料とは申し訳ないことです。
DSC04800 (500x375) 

西箕輪にある原鉄さんには、行きは農道を使ってやってきたのですが、
帰りは経ヶ岳の山麓をめぐることに、
DSC04807 (640x480)

ここは大泉川の上流、せせらぎの音を聞いてから、
DSC04804 (480x640) 

畑沿いに進むと、
DSC04808 (640x480) 

素敵なログハウスがありました・
DSC04810 (640x480) 

ここからは南アルプスが一望できるところ、いい所にお住まいですね・・・・・・・
DSC04812 (640x480) 

それから、蕎麦畑の横を通り、
DSC04814 (640x480) 

名刹仲仙寺で一休み、
ここは野鳥が多く訪れるところ、お参りして耳を澄ますと、
いろいろなさえずりが聞こえてきました。
DSC04821 (640x480) 

そうこうして、我が家に戻りひと仕事、

夕方からは、子供の家族がお泊りでやって来て、
お食事会となりました。
DSC04860 (500x188) 

美味しいお蕎麦にご満悦のよう、
そばを打った甲斐がありました。 
  DSC04887 (276x300)

そんなことで、今日も過ぎて行きました。

  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

:: 2014/09/13(Sat)

20140830050102c1e[1] 

爽やかの秋の一日 9月12日 晴れ

爽やかな秋の一日となりました。
西の空には、
DSC04761 (640x496) 

少し欠けたお月様が、姿を消すところでした。
DSC04763 (500x375) 

今日は、ミーコさんのピアノのレッスン日で、一ノ瀬先生のお宅に行ってきました。
先生は10月にリサイタルを開くとのこと、凄いですね~ 
写真写りもバッチリです。
先生のそばに行くとフルートのやる気が出るのはなぜでしょうか?
不思議な魅力を秘めた先生です。
ちなみに今日の私は運転手でした。
IMG_20140913_0001 (455x640)  

  午後からは森の手入れです。
道祖神さまをお清めして、
DSC04777 (500x375) 

土手のアカシアを整理して、
DSC04785 (500x375) 

スッキリしたところで、おしまい。
DSC04787 (500x375) 

マムシ草がいつの間にか実をつけていました。
今度来るときの色の変化がお楽しみです。
DSC04788 (500x375) 

それから、畑でひと仕事、
先日運んできた牛糞の堆肥を撒いて畝作りです。
ここには大根の種を蒔く予定です。
DSC04793 (500x375) 

ネギもだいぶ伸びてきたので、土寄せです。
私は手作業が苦手なので、この作業もミーコさんが担当でした。

DSC04795 (500x375) 

そうこうして、日が暮れて、爽やかな秋の一日は終となりました。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

:: 2014/09/12(Fri)

20140830050102c1e[1] 

秋の香り 9月11日 曇り

例年になく早いクリの初収穫です。
DSC04756 (500x375) 

DSC04736 (500x375) 

早速お昼には、栗ご飯を炊いて貰い、秋の香りを味わいました。
秋ですね、美味しかったですよ・・・・・・・・・


DSC04739 (500x375)  
 
それから、森に草の実を取りにに出かけました。

DSC04742 (500x375) 

目的は、昨日名前を教えていただいた洋種山ゴボウです。
DSC04642 (500x375) 

果汁は染料になるとか、どんな色合いが出るのか楽しみです。

DSC04760 (500x375) 

ところで、森のそばには林檎畑があり、
DSC04744 (500x375) 

ここでも秋の香りです。
DSC04746 (500x375) 

それから、畑で、秋野菜の準備、
DSC04708 (500x375) 

大切なオクラに注意して、 トラクターで耕耘です
DSC04705 (500x375) 

なんとか残して、上手くいきました。

DSC04750 (500x321) 

よく見ると、オクラには、こんな花が咲いていましたよ。
DSC04752 (500x375) 

前回は誤って刈り取ってしまい、 なんとか残った1本のオクラ、
尚の事愛らしく感じました。

そうこうして、日が暮れて、
DSC04757 (500x375)  
   
秋の香りの日は終となりました。
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

:: 2014/09/11(Thu)

20140830050102c1e[1] 

やまんばあさん 9月10日 曇り

水曜日は水中教室です。
大芝の湯のお隣にある「ふれあいプラザ」にやって来ました。
DSC04699 (500x375) 

ここには健康器具が置いてあり、お試しをしてしまいました。
3センチも身長が縮まったので、「のびーる君」が目に入ってしまったのです。
DSC04698 (500x317) 

この靴下も健康に良いのでしょうか?指導の保健師さんが履いておりました。
ところで、この絵柄可愛いですね、
DSC04696 (500x375) 

近頃愛読している「やまんばあさん」に似ている感じ、
DSC04734 (500x375) 

それはさておき、午後からは野沢菜の種まきの準備です。
苦土石灰を撒いて、トラクターで耕耘して、おしまい。
DSC04704 (500x375)

それでは庭のご案内、
山野草ガーデンのクマさんの後ろでは、
DSC04692 (500x368) 

サラシナショウマ系の花が咲いていました。
右側の白いのがサラシナショウマです。
DSC04693 (500x375) 

色合いがいいですね・・・・・・・
DSC04694 (375x500) 

そしてバラガーデンでは、
睡蓮の花のようなストロベリーアイス
DSC04713 (500x375) 

私の好きなメリナ
DSC04715 (500x375) 

ダリアみたいなテス・オブ・バーベル
DSC04717 (500x375) 

香りのよいオクラホマ
DSC04723 (500x375)  

  2色の色をもつ希望
DSC04725 (500x375) 

鮮やかな赤の「宴」
DSC04730 (500x375) 

など楽しむことができます。

そんなことで今日もなんとなく過ぎて行きました。

では、「やまんばあさん」お休みなさい・・・・・・
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

ウソの見抜き方講座 :: 2014/09/09(Tue)

201406182225442b3[1]

ウソの見抜き方講座 9月9日 晴れ 

透き通った秋の空、
DSC04650 (640x480) 

いつにない青空の朝となりました。
DSC04653 (640x480) 

この空の下でひと仕事、

そして、午後からは、なぜか、「ウソの見抜き方講座」に行ってきました。
元刑事のお話は、さすが大したものです。
汗をかく知事、泣く県議会議員、エプロンの女性科学者を例に
嘘つきの特徴をわかりやすく説明してくれました。
ちなみに、女性科学者はウソついているのではなく、そう信じているのではとのこと、

これで高齢者向け詐欺対策は万全です。 ?
DSC04690 (555x640) 

それから、車の12か月点検にも行ってきました。
DSC04676 (500x375) 

このお店は天龍川沿いにあり、
待ち時間の間、天龍河畔でお散歩ができるのです。
DSC04678 (640x480) 

羊雲でしょうか、秋の空はいいですね・・・・・・
DSC04681 (480x640) 

そして、家に戻ってから、秋空に誘われてサイクリングに出かけると、
なぜかゴルフ場まできてしまいました。
自転車で来るのも丁度良い運動になります。
DSC04685 (640x480) 

このカラマツの1番ホールで折り返して、戻ることに、

DSC04687 (640x480) 

運動したあとの食事は格別、
今夜の中秋の名月のように、お腹も丸くなってしまいました。
IMG_1688 (640x360) 

お医者さんから指導のあった5キロ減量まで、あと3ヶ月、
自分自身が嘘つきにならないよう、要注意です。
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

:: 2014/09/09(Tue)

201406182225442b3[1] 

秋の雰囲気 9月8日 曇り

我楽多荘の朝はヒンヤリとして、秋の雰囲気です。


DSC_1381 (640x427) 

  ベンケイソウは、何となく秋らしさを演出してくれます。
DSC_1365 (500x333) 
 
大輪の芙蓉も次々と花を咲かせていました。
 DSC_1376 (500x333)
 
午後から、久しぶりに山に出かけると、
なんと草が伸び放題、
DSC04627 (500x375) 

今年の草の伸び方は驚くほどです。 
DSC04628 (500x375) 

刈り払いをして、これで、森のお手入れ完了、
DSC04633 (500x375)

ベンチに腰掛けて、

DSC04634 (500x375) 

のんびりと景色を眺めるのも、乙なものです。
DSC04635 (500x375)
 
ところで
森のアブラチャンはいつの間にやら実をつけていました。
DSC04640 (500x375) 

この黒い実を付ける草の名前はなんでしょうか?
DSC04642 (500x375) 

ここでも、秋の雰囲気が漂っておりました。
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2

村の駐在所だより :: 2014/09/08(Mon)

201406182225442b3[1] 

村の駐在所だより  9月7日  雨から晴れ ミーコさんの誕生日

一日おいて今日も雨模様です。
DSC04570 (640x480) 

そのうち、雨も小降りになり、信州伊那国際CCへ
晩秋のような寒さでした。
DSC04572 (640x480) 

そんな訳で、お昼はローメンをつまみに熱燗で小宴会となりました。
DSC04577 (500x319) 

後半は、天気は回復して、青空となり、
DSC04581 (640x480) 

お酒も程よく周り、ハイな気分に 、
DSC04585 (640x480) 

例会の成績はブービー賞、お酒とゴルフの両立は難しいようです。

当然ながら、軽トラクマさんはゴルフ場に置いてきぼりとなってしまいました。

「一本のお酒が一生の後悔に」
何本も飲んでしまったのですから仕方がありませんね・・・・・・
IMG_20140908_0001 (455x640) 

夜はミーコさんのお誕生会で「もん」におでかけです。
懺悔を込めて、
エビのモッツァレラチーズ炒めをプレゼントしました。
これからも元気でいてくださいね。
DSC04620 (500x422) 

当然ながらミーコさんの運転でした。
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

駒ケ根から飯島へ :: 2014/09/07(Sun)


 201406182225442b3[1]

駒ヶ根から飯島へ 9月6日 晴れ

久しぶりに良い天気となりました。
DSC04480 (500x375) 

今日は休養日、先ずは駒ヶ根で開かれている「駒ヶ根もみじクラフト」へ
IMG_20140906_0001 (356x500)

会場は、菅の台、中央アルプスの登山口です。
 DSC04517 (500x375)

特設会場の森には、たくさんの出店が並び、大賑わいでした。
DSC04494 (500x375) 

私はこのお店の作品がお気に入りです。 
DSC04499 (500x375) 

さらに道を進むと、
DSC04504 (500x375) 

何やら可愛い陶器の置物が、
DSC04507 (500x375)

これは剣山で、ミーコさんがゲットしました。
DSC04508 (500x375)

森の中をゆっくり見て廻ってから、ミルク工房で美味しいパンを食べて、

それから、近くあるBESSのログハウスの展示場へ向かったのです。
DSC04530 (500x375) 

ここは、すごく落ち着ける場所で、こちらに来るたびに寄らせてもらっています。
私の夢の別荘で、暫しお昼寝をしてしまいました。
DSC04524 (500x375) 

それから、養命酒の工場へ、
ここの遊歩道は歩きやすいですよ。
DSC04541 (400x300) 

水の流れも清らかです。
DSC04539 (500x375) 
 
それに、お土産に、水も頂けるのですから、ありがたいですね。
DSC04538 (500x375) 

そして、駒ヶ根から飯島へ向かいました。
絵本作家がお話にやってくるのです。
IMG_20140906_0002 (356x500) 

会場は飯島町歴史民俗資料館の陣屋跡です。

DSC04549 (500x375)


DSC04543 (500x375) 

「ねぎぼうずのあさたろう」の作者飯野和好さんの楽しい読み語りをお聞きし、 
IMG_1685 (500x207) 
 
そうこうして、駒ヶ根から飯島への小さな旅は終わりました。

打ち上げは大芝の湯、 大好きなローメンを食べて、
我が家に戻り7時には寝てしまいました。
余りにも早いので、顰蹙を買ったようでした。
DSC04567 (500x375)  

あちらこちらと忙しく歩き回った一日でした。

 
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

今日も時々雨 :: 2014/09/06(Sat)

201406182225442b3[1] 

今日も時々雨 9月5日 雨

今日も雨が降ったり止んだりの日となりました。

そんな日の朝方、庭から素敵な野鳥のさえずりが聞こえてきたのです。
ベランダに出ると、さえずりは聞こえるものの姿は見せてくれません。
どんな鳥が遊びに来ているのでしょうか?

しばらくすると、ツバメさんが行ったり来たり、
雨で虫がたくさん発生したからでしょうね・・・・・・

そんなのどかな朝でした。




庭に出ると、 鳥に負けじと、
DSC_1314 (500x333) 

サラシナショウマの花にチョウチョがやって来ていました。
蝶の写真は動き回るのでなかなかうまくいきません。
DSC_1309 (500x333) 

フジバカマは、紫のぼんやりしたところがいいですね、
DSC_1324 (500x333) 

DSC_1325 (500x333)

シュウメイギク は菊ではなくアネモネの仲間、
なるほど花が違いますね・・・・・・・
そのうち白い花も咲き出します。
DSC_1312 (500x333)  

ブットレア はたわわに花を付け、
DSC_1349 (500x333) 

スカシユリはお姫様の風格です。
DSC_1345 (500x333)  

 ともあれ雨には山紫陽花がお似合いでした。
DSC_1356 (500x333) 

それから、バラガーデンでは、
返り咲きのバラも色を添えていました。

マジェンタスカイ
DSC_1317 (500x333) 

そして エル
今日のお気に入りのバラでした。
DSC_1333 (500x333) 

明日は「駒ヶ根もみじクラフト」が開かれます。

是非晴れて欲しいですね。

  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

花のある生活 :: 2014/09/05(Fri)

201406182225442b3[1] 

花のある生活 9月4日 曇り

私の住む南箕輪村では、各所で花を楽しむことができます。

大芝高原から東に下る道沿いには花壇が続きます。
今日はフルート教室の日、公民館の行き帰りに目を和ませてくれます。

ちなみに、向こうに見えるのが社会福祉協議会の建物で、
午後から音読が行われるところです。
DSC04438 (500x375) 

 

開校式では公民館長さんのお話を聞きして、
今回も一ノ瀬佳代先生の指導を受けることになりました。

続けることが大切と自分に言い聞かせ、チャレンジです。
よろしくお願いします。
DSC04435 (500x375) 

ところで、公民館の玄関ではホオズキの実がなっていました。
これを分けていただいたので、来年は我が家にもお目見えします。
DSC04434 (500x375)


そして、午後社会福祉協議会にやって来ると、
玄関の前には、手入れの行き届いた花壇がお出迎えしてくれました。
DSC04454 (500x375)


DSC04455 (500x375)

「広報みなみみのわ」の音読が終わると我が家へ、
花の少ない時期ですが、それなりに楽しむことができます。

フィソステギア、後方はアナベル
DSC04446 (500x375)  
 
クジャクアスター は手前でひっそりと、
DSC04449 (500x375) 

そしてガウラ も咲いていました。
DSC04450 (500x375) 

一段落してから、来年の花園作り、畑にムラサキハナナの種蒔きです。
  
DSC04463 (500x375)

トラクターーで撹拌して、おしまい。


 
DSC04469 (500x375) 

そして夜、ミーコさんはお花の教室へ、
花材は、リンドウ、ケイトウ、ユキヤナギ
DSC04472 (375x500)


南箕輪村で花に囲まれた生活ができるのは、ありがたいことですね。



余    話

親子カエルのお引越し

木のベンチの仮住まいから、カエルさんのお引越しです。
DSC04451 (500x375) 

私ではびくとも動かないので、ユンボさんに手伝ってもらい、
DSC04458 (500x375) 

 池の横に運びました。
DSC04465 (500x375)

基礎の石とピッタリ、これでカエルさん親子は満足でしょうね・・・・・・・、
めでたし、めでたし。
 DSC04466 (500x375)
 
そんなことで、今日も日暮れとなりました。
DSC04470 (500x375) 
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

夏の後始末 :: 2014/09/03(Wed)


201406182225442b3[1]
 

夏の後始末 9月3日 曇り

晴れの日が2日と続かない今日このごろです。

水曜日は恒例の水中教室、
全13回のうち今日が中日となりました。

内容も濃くなり、多様な水中ウオーキングにへばり気味、
夏バテも重なったのでしょうか?
DSC04410 (500x375) 

家に戻ると、畑は草ぼうぼう、雨でも元気なのは雑草さんでした。
DSC04412 - コピー (500x375) 

そこで、刈払いをしてトラクターをかけるとこのとおり、
こぼれ種でムラサキハナナがまた咲いてくれるのが楽しみです。

DSC04424 (500x375) 

夏の花、ヒマワリさんもくたびれたようですね・・・・・・・
DSC04414 - コピー (500x375) 

種を採ってから、
DSC04415 (500x375) 

刈り取って、スッキリとなりました。
DSC04427 (500x375) 
 
散水に使ったドラム缶風呂も、片付けて、
DSC04418 (500x375)  
  
夏の後片付けは終わりました。
 DSC04429 (500x375)

今日は年甲斐もなく頑張りすぎてしまい、反省ですね・・・・・・・・・
夕食は、ニンニクを沢山使ったガーリックチャーハンを料理してもらい、
疲れた時は 寝るのが一番
早めのお休みとなってしまいました。
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

サイトウ・キネン・フェスティバル松本 :: 2014/09/03(Wed)

201406182225442b3[1] 

サイトウ・キネン・フェスティバル松本 9月2日 晴れ

久しぶりの晴れの日となりました。
なにか良いことがありそうな予感がします。
DSC04386 (500x375) 

一仕事して、お買いものに、
その途中、カエルさん親子の故郷、石材屋さんに寄ってみました。
親子を載せる石の台を探しに来たのです。
DSC04390 - コピー (500x375) 

すると、可愛いらしい道祖神を見つけました。
素敵ですね・・・・・・・
まもなくやってくるミーコさんの誕生祝いにどうでしょうか?
と勝手に思う私でした。
DSC04391 (500x375) 

お昼は入舟にある飯島食堂で、
DSC04398 (500x375)

名物のトンカツをチョイスです。
これで一人前、二つのドンブリに分けて頂いたのです。
ジューシーでサクサク、まさに満腹でした。
一人前で味噌汁、漬物は2つ、ありがたいお店です。
DSC04395 - コピー (2) (500x380) 

食後にアイスコーヒーが付いて、二人で一人前の驚きのお安い価格でした。
申し訳ないほど、どうもごちそうさまでした。
DSC04397 (500x496) 

それから、図書館に寄って、
DSC04399 (500x375) 

お気に入りとなった「あまん きみこ」さんの作品をお借りしてわが家に戻りました。
IMG_20140903_0001 (401x500)

それから、また庭で一仕事して、
夕方、伊那文化会館に行ってきました。

今宵、
サイトウ・キネン・フェスティバル松本
スクリーンコンサート2014
が開かれるのです。
DSC04403 (339x500) 

松本のコンサート会場の生中継、 
北海道から九州まで日本全国10か所で、
映像での同時鑑賞です。
DSC04407 - コピー (500x366)  

松本の会場は売り切れで行けなかった私達にとって、ありがたい企画でした。

幻想交響曲、それは素晴らしく、
指揮者小澤征爾の様子も多彩な映像で映し出され、
その臨場感はすごいものでした。

IMG_20140902_0001 (358x500) 

そんなことで、今日はお腹も胸もいっぱいとなる佳き日となりました。
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

9月になって :: 2014/09/02(Tue)

201406182225442b3[1] 

9月になって 9月1日 雨

9月になっても、相変わらず雨模様、庭に出ることはできません。
異常気象はいつまで続くのでしょうか?
それとも、これからは普通のことなのでしょうか?

午後からは福祉協議会で朗読の会です。
「外郎売」で口を滑らかにして、今日の課題「雲の花」は 、
あまんきみこさんの作品でファンタジックな物語、心が清められる作品でした。
P1000124 (500x375) 

夕方からは、大芝の湯でリフレッシュ、
フランスベッドの無料お試しもやってみました。
水素水を飲んでマッサージ、その効果は?
どうあれ、リーズナブルな元気回復法でした。
DSC04364 (500x375) 

夕食は、採りたてのピーマン料理、
ピーマンの肉詰め
P1000135 (500x375) 

晩酌は、整骨の先生からいただいた地元のお酒の飲み比べ、
P1000140 (500x375) 

私にとって、これが至福の時でありました。
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0