信州伊那我楽多荘(がらくたそう)





摩訶不思議 :: 2014/12/31(Wed)

20140830050102c1e[1]

摩訶不思議 12月31日 大晦日 晴れ

摩訶不思議、それとも当然かも、

デジカメにカードを入れ忘れてしまい、、

そんな訳で、ミーコさんの「年越しそば打ち」の様子は残せませんでした。

近頃、こんなことが多いのですよ。  困ったことですね、・・・・・  

どうあれ、皆さん良いお年をお迎えください。

追伸

ところで

ボケ防止にかの有名な教材を買いましたが、

現在14巻目、今のところ石川遼君にはなれません。 当然のことですね。

それでも、来年に夢見る私でした。

ボンジュール 

さらに、お笑いですが、フランス語の挨拶を練習中、

来春、友人とフランスに行くことになっているのです。

ミーコさんはもう呆れて、諦めの世界でした。

どうあれ、来年のこと、

スキーで骨折しないように注意します。

改めて、皆さん良いお年を・・・・



DSC09132 (640x480)


・・・・

スポンサーサイト
  1. 千葉
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2

検見川の浜にお散歩 :: 2014/12/30(Tue)

20140830050102c1e[1]

検見川の浜にお散歩 2月30日 晴れ

穏やかな日となりました。

午前中はフルートの練習、披露まであと2日しか残されていません。

大丈夫?かな。

でも、明日という日があると、午後からはお散歩に出かけてしまいました。

草野水路沿いの道を進むと、


DSC09087 (640x480)

オオバンでしょうか、お食事中のようです。

何か気分が上々、水鳥に誘われて足は海へと向ってしまいました。

DSC09088 (640x480)

ヨットハーバーで一休みして、

DSC09092 (640x480)

そして検見川の浜に、

DSC09124 (500x375)


突堤が修復されたとのこと、先端まで行ってみることに、

DSC09101 (640x480)

ここが先端、釣り人が二人ほど、

DSC09108 (640x480)

可愛いヒラメをゲットしたようです。

DSC09106 (640x480)

北には幕張メッセ

DSC09112 (640x480)

西の空は夕焼け、

DSC09111 (640x480)

丁度船が横切っていきました。

DSC09114 (640x480)

そして、
 
浜に戻り、振り返ると、夕日が沈むところでした。

なかなかの神秘的なショットですね、

自画自賛してしまいました。私は自分に甘いのです。

DSC09123 (640x480)

2時間ほどのお散歩はこれでお終いです。

一昨日の信州の山の景色から、今日は千葉の海の景色、

どちらも心が和むひと時でした。


・・・
  1. 千葉
  2. | trackback:0
  3. | 本文:1

:: 2014/12/30(Tue)

20140830050102c1e[1]

市場でお買い物 12月29日(月)雨

今朝は、千葉市中央卸売市場へ、お節の買い物にお出かけです。

あいにくの雨でしたが、ここに来ないと正月を迎えられない気分、

私も古い人間となりました。

DSC09057 (500x375)

市場を巡るのも楽しいですが、やはり行きつくところは、おなじみのお店、

DSC09062 (500x375)

なぜか、ここの「いくら」は美味しいのです。

DSC09063 (500x375)

そして、関連棟では、

やはり、おなじみのお店でお買い物、

私は、ただあとに従い、荷物持ちに徹しておりました。

DSC09067 (500x375)

それはそれとして、

夜は、稲毛で旧職場のお友達と飲み会です。

遠くから、皆さん集まっていただきありがたいことです。

みな年寄りになりましたが、

話題は病気の話ではなく、趣味の世界、

楽しい時間を過ごすことが出来ました。

無論、枡酒は最高、

ちなみに銘柄は寿曼亀、鴨川のお酒でした。

DSC09073 (500x375)

そして、帰りは駅前のパン屋さんで、お買い物、

飲みすぎてもお土産を忘れない私でした。

DSC09080 (500x375)





。。。
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

アルプスが二つ映えるまち :: 2014/12/28(Sun)

20140830050102c1e[1]

アルプスが二つ映えるまち 12月28日 日 晴れ

駒ケ根市のキャッチフレーズは「アルプスが二つ映えるまち」

正にその通り、素晴らしい眺めでした。

千葉へ帰る前におばあさんの顔を見に行き、

先ずは中央アルプス、10時過ぎ、昭和伊南病院から、

IMG_0569 (640x360)


IMG_0570 (640x360)

宝剣岳

IMG_0571 (640x360)

そして11時過ぎ、ビューホテル四季に向かう途中で

仙丈ケ岳、北岳、間ノ岳

IMG_0578 (640x241)

仙丈ケ岳はやはり主役、南アルプスの女王様

IMG_0579 (640x244)

その左に位置する甲斐駒ヶ岳と鋸岳 いいですね~

IMG_0582 (640x241)

そして、駒ケ根には温泉があるのです。

ビューホテル四季で、

DSC09015 (500x375) 

いい湯でした・・・・

これは露天風呂

DSC09027 (500x375)

私の住む南箕輪村も良いところですが、駒ケ根もなかなかなものでしたよ。

午前中から温泉に浸かり、気分よく千葉へ向かいました。

  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

今年最後のやぶはら高原スキー場 :: 2014/12/27(Sat)

20140830050102c1e[1]

今年最後のやぶはら高原スキー場 12月28日 (土) 晴れ

 この青空、信州の北から南まで天気が安定しているようです。

IMG_0550 (640x360) 

庭仕事は、このとおり雪でままならず、

大手を振って、私はスキーにお出かけです。

IMG_0548 (640x360)

冬休みも始まり、子供たちで大賑わいです。

DSC08936 (640x480)

私もジュニアスキー教室のお手伝い、

今日は小学2年生の男の子でした。

DSC08941 (640x480)

そして、午後は、白銀の世界めぐりです。

DSC08955 (640x352)

DSC08956 (640x321)

やぶはら高原山頂の神社からは、御嶽山の雪姿が、

噴火から、今日で3ヶ月、多くの方が手を合わせておりました。

DSC08959 (640x190)

DSC08960 (640x284)

そうこうして、今年のスキーはおしまい、

食堂のスエちゃんとサキちゃんにご挨拶して、我が家に戻りました。

DSC08981 (640x356)

そして、日が暮れて、

DSC08986 (640x271)

今年最後の信州での夕食は、お馴染みのお店で満喫、

御馳走様でした 

 DSC08987 (640x384)
 
明日も晴れの予報、

今日が最後のはずなのに、スキーの虫が騒いで困ります。


・・・・・・
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

絶景南アルプス :: 2014/12/26(Fri)

20140830050102c1e[1] 

絶景南アルプス 12月26日 金 曇り

今朝の気温は零下8度、寒かったですね~

ところが、

やぶはら高原スキー場は零下12度、

でもスキーをすると寒さを忘れるのは不思議なものです。

今日は指導者事前講習会、

基本的な滑りの繰り返しでした。

DSC08906 (500x375)

そして

早めに帰るとの約束を守り、我が家に戻ると、

南アルプスの山々が、素晴らしいですね~

DSC08913 (640x322)
 
それからミーコさんと15キロほど南に離れた駒ヶ根に、

伊南病院に入院しているおばあさんに会いに行くと、

絶景の南アルプスが出迎えてくれました。

DSC08919 (640x316)

仙丈ヶ岳

DSC08931 (640x306) 

北岳

DSC08924 (640x304)

そして塩見岳

DSC08920 (640x269)

ちょっと大げさですが、ネパールで見たヒマラヤの景色を思い出します。

P3110062 (640x480)

P3110001 (640x480)

そんなことで

南アルプスの景色を見ていると、幸せを感じてしまう私でした。


......




  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

:: 2014/12/25(Thu)

 20140830050102c1e[1]

初ドライブ 12月25日 晴れ

ミーコさんの初ドライブは、雪深い木祖村。

四駆で雪道を快調に進み、

DSC08925 (500x375)

ご近所のマコさんと、

やぶはら高原スキー場にやって来ました。

私の思惑は成功 φ(・ω・*)フムフム...

DSC08931 (450x338)

もうスキーは遠慮したいと言っていたのに、ゲレンデを独り占めしておりました。

言うこととやることは違うものです。

DSC08943 (500x375)

マコさんは山頂の御岳神社で、なにかお祈りをしておりました。

まさかこれ以上スキーが上達したいなど欲張っていないでしょうね・・・・・

DSC08947 (450x338)

そうこうして、初ドライブから無事我が家に戻ったミーコさんは、

サンタさんのプレゼントにご機嫌でした。

これで我が家はしばし安泰です。


・・・・
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

クリスマスプレゼント :: 2014/12/24(Wed)

20140830050102c1e[1]

クリスマスプレゼント 12月24日 曇り

今日はゴミの回収日、公民館に向かう途中、日の出前の南アルプスのシルエットです。

DSC08901 (640x480)

経ヶ岳には朝日が当たり始め、まもなく日の出となります。

DSC08905 (640x480)

今朝の気温は、零下5度、それでもスキー場にやって来てしまいました。

DSC08906 (640x480)

粉雪の降る中、指導員の育成講座です。

DSC08907 (640x480)

安全安心そして気持良いスキーができるよう、これからもレッスンが続きます。

DSC08908 (640x480)

ところで、今日は早めのお帰りです。

DSC08910 (640x480)

実は、ミーコさんへのクリスマスプレゼントが届く日だったのです。

これで、ミーコさんは雪道も安心して車を運転できそうです。

きっとサンタのおじいさんは気を使ったのですね・・・・・・

DSC08916 (500x375)
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

クリスマスコンサート :: 2014/12/23(Tue)

  20140830050102c1e[1]

クリスマスコンサート 12月23日 天皇誕生日 快晴

青空に誘われて、

DSC08844 (640x480)


相変わらず、やぶはら高原スキー場に、(*´ω`*)

DSC08846 (640x480)

今日は、やぶはら聖歌隊によるクリスマスコンサートが開かれていました。

寒い中、子供たちの歌声は、それは素敵でしたよ、

ついイチローくんの昔の姿を思い浮かべてしまいました。

DSC08876 (640x480)


DSC08866 (640x480)

こちらのおじさんは、私のお友達、

4つ歳下ですが、スキーは大先輩です。

DSC08877 (450x338)

そんなことで、最高のコンデションで黄色のおじさんと滑りまくり、

家に帰ると、仙丈ヶ岳がお出迎えしてくれました。

DSC07580 (640x480)


それから、ミーコさんのお付き合いで街に出て買い物、

大芝の湯で体を癒し、いつものように広間で夕食、

これで今日はおしまいです。

DSC07592 (640x480)







  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

幸せのわらじ :: 2014/12/22(Mon)



 
20140830050102c1e[1]

幸せのわらじ 12月22日 (月) 曇り

千葉のお隣さんからいただいた「幸せのわらじ」

不思議な力があるのです。

我が家の幸の源なのですから、

DSC08842 (500x375)

いつもは、木曽の土人形と一緒にいるのですが、

今日はお出かけです。

DSC08840 (500x375)

実は、今日は、辰野にある「みやきフルート教室」で、

ミーコさんのピアノと私のフルートレッスン、

ファミリーコンサートでのお披露目の準備ですが、

合わせての演奏、はたして上手くいくでしょうか。

DSC08838 (500x375)

我慢強い先生のお陰で、まだフルートを続けている私、

お礼を込めて、幸のわらじを先生にプレゼントしました。

これで、幸のおすそわけが広かるかも・・・・
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

スキースクールのお手伝い :: 2014/12/21(Sun)


20140830050102c1e[1]

スキースクールのお手伝い 12月21日 (日) 晴れ

今日は素晴らしい天気となりました。

DSC08802 (640x480)

我楽多荘には、良い天気に誘われたのか、シジュウカラが飛び回っておりました。

スキー場に行くか迷うところです。

DSC08803 (640x480)

それでも、やぶはら高原スキー場に来てしまいました。

DSC08804 (640x480)

ところが、なんとスキースクールのお手伝いをすることに、

DSC08807 (640x480)

私の担当は、小学2年生のリナちゃん、スキーが初めての女の子でした。

ベテラン師匠の指導を横目で見ながら、私は一生懸命、

こんな気持ちは久しぶりです。

ちなみに、これは別の指導員でした。

DSC08812 (640x480)

2時間で、なんとか一人で滑れるようになり、リナちゃんは大喜び、

それにも増して、私は嬉しかったです (*´ω`*)

終わったあとで、師匠に記念写真を撮ってもらいました。

スクールの制服を着て、満足感が溢れていますね。

DSC08813 (480x640)

そんなことで、私に取って今日は幸せの記念日となりました。







  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

やぶはら高原スキークラブ講習会 :: 2014/12/20(Sat)

20140830050102c1e[1]

やぶはら高原スキークラブ講習会 12月20日 みぞれ

スキー場オープン2日目、スキークラブの講習会が開かれました。

DSC08784 (800x600)

指導員の講習会ですが、なんと含蓄のあるお話でした。

DSC08787 (800x600)

笑顔の大切さは、何事においても共通なのですね・・・・

DSC08789 (800x600)

講習会のあとは、実技です。

私はまだ教える段階ではありませんが、

新たな扉が開いたような、これでスキーの楽しみがまた増えそうです。

DSC08791 (800x600)

これからは、子どもたちの指導のお手伝いをすることに、

お役に立てるよう、頑張らなくては・・・・

多分子どもたちに教わることの方が多いかもしれません。


DSC08796 (800x600)


余 話

講習会で知ったこと、それは否定的な3D

1 でも
 2 どうせ
 3 だって

ちなみに肯定的な1Dは、だったら でした。

日常生活でも心に留めておきたいことですね。


  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

やぶはら高原スキー場オープン :: 2014/12/19(Fri)

  
 20140830050102c1e[1]

やぶはら高原スキー場オープン  12月19日 快晴

いよいよスキー場のオープン、

つい目を覚ますのも早くなってしまいます。

IMG_0534 (800x450)

お月様もまだ残っていてくれました。

IMG_0536 (640x360)

久しぶりの良い天気、今日からスキーができるので、気分は上々、

     IMG_0547 (575x1024)

午前中に仕事を済ませて、山の向こうの木祖村にお出かけです。

DSC08722 (640x480)

久しぶりのスキー場、

DSC08729 (640x480)

早速リニューアルされたリフトに乗り、

DSC08775 (640x480)


DSC08732 (640x480)


DSC08735 (640x480)

午後なのに景色は上々、

南アルプスの山並みは伊那谷とは違う姿を見せてくれました。

DSC08759 (800x600)
     
北アルプスの姿も素晴らしいですね・・・・・・・

DSC08746 (800x600)

DSC08747 (800x600)

初滑りを済ませると、

DSC08744 (640x480)

やはり、御岳大神様にご挨拶です。

DSC08765 (640x480)

DSC08756 (640x480)

遠くの、御嶽山は今だに噴煙を上げておりました。

早く治まって欲しいものです。

DSC08752 (800x600)


木曽駒ケ岳の眺めも絶品です。

DSC08757 (800x600)

初滑りの記念に写真をとってしまいました。

嬉しそうな顔をお見せできなくて残念ですね、(*´ω`*)

DSC08749 (640x480)

そして、最後はスタッフの方にご挨拶して、

今日はおしまい。

怪我もせず我が家に戻りました。めでたし めでたし 

DSC08778 (640x480)


・・・・・・・
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

忘れごと :: 2014/12/19(Fri)

  20140830050102c1e[1]

忘れごと 12月18日 曇り

今日は、今年最後のフルート教室、

早いものですね・・・・・

それから、
終了後、公民館の近くにある「楽腹」で忘年会、

お昼から、ありがたいことです。

image1 (640x480) (500x375)

3image (640x480) (500x375)

夜は、「青龍」で、またまた忘年会、一方、ミーコさんはお花の教室、

相変わらず対照的な二人でした。

今回は、お正月モードの素敵なお花でしたね。
DSC07572 (480x640)

ところで、

今日はSDカードを入れ忘れ、自分の写真がありません。

亜子さん写真ありがとう。

近頃、忘れごとが多く、困ったものです (´;ω;`)

緊張感がないのだと、ミーコさんに指導されてしまいました。

私は、歳のせいだと思っているのですが・・・

  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

お手頃な健康法 :: 2014/12/17(Wed)


20140830050102c1e[1]

お手頃な健康法 12月17日 荒天

西山から地吹雪が我が家を襲います。 

そんな時は、ただひたすら治まるのを、静かに待つのみです。

DSC08704 (500x375)

やっと午后から荒れ模様は治まり、大芝高原の森の交流施設にお出かけです。

実は、週末からスキー場がオープン、

体を鍛えなければならないのです。

DSC08703 (500x375)

DSC08698 (500x375)

雪景色を見ながらのトレーニング、

DSC08696 (500x375)


そして、足湯でリフレッシュ、

DSC08699 (500x375)DSC08700 (500x375)

それから、お友達の整骨の先生にご挨拶、

スキーで怪我をした場合の事前依頼をしたわけです。

これで、準備万端、

スキーワールドがまもなく始まります。(o>ω<o)


・・・・・
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

にこりこキッチンたべりこ :: 2014/12/16(Tue)

20140830050102c1e[1]

にこりこキッチンたべりこ 12月16日 雪

なんと雪の降る中、「にこりこキッチンたべりこ」でランチ、
7月にオープンした町営の、ランチ専門のお店です。

DSC08664 (500x375)

今日は、ミーコさんのピアノのレッスン日、
ところが、この雪では辰野までの運転はおぼつきません。
そこで、私が軽トラで送迎のお手伝いです。

そのお礼にお昼をご馳走になりました。

IMG_20141216_0001 (450x640)

なんと、手打ちの赤ソバも、新鮮な地元野菜も、食べ放題!

DSC08655 (500x375)

雪見をしながらのお食事でした。

DSC08658 (500x375)

私は勿論、手打ちの赤そば、

DSC08660 (500x375)

ミーコさんは、バイキング、

DSC08652 (500x375)


蒸し野菜も良かったですね・・・・・・

DSC08656 (500x375)

チラシに偽りはなく、満足のいく味わいでした。 

手打ちそばを何杯おかわりしたかは、秘密としておきましょう 。(/ω\*)


そして、我が家に戻ると、

DSC08689 (500x375)

我楽多荘は雪の中、

DSC08691 (500x375)


DSC08684 (500x375)

DSC08667 (500x375)

雪かきを始めると、

DSC08672 (500x375)

ボランティアの除雪車がやってきてくれました。

これには大助かり、ありがたいですね・・・・・・

DSC08678 (500x375)

そんなことで、今日は佳き日となりました。



・・・・・・












  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

冬将軍その2 :: 2014/12/16(Tue)

20140830050102c1e[1]

冬将軍その2 12月15日 (月) 晴れ

冬将軍は夜半に薄っすらと雪を降らせたようです。

DSC08625 (640x480)

そんな日は、家の中でのんびりと過ごすに限ります。

年賀状の整理も終わる頃には、暖かくなり、外仕事、

先ずは、昨日の防風ネットの確認です。

DSC08634 (640x480)

まずまずの出来ですね、

じつは、以前高さ3メートル程でしたが、今回は2メートルほどに手抜きです。

さて、どうなることでしょうか?

DSC08627 (640x480)

それから、畑で野菜の採り入れ、

DSC08635 (640x480)

大根はハウスに移動して、

DSC08637 (640x480) 

しばらくここでお休みです。

DSC08638 (480x640)

それから、バラの剪定、

DSC08642 (640x480)

私の担当は、このつるバラです。

枝を外すことから始めましたが、なかなか上手くはいきません。

寒くなってきたので、またということに・・・・・・

いつになったら終わるのでしょうか?



DSC08643 (640x480)
 
今週の土曜日から、スキー場はオープン、

冬将軍様には雪を降らせてもらいたいし、私の心は悩むところです。


・・・・・
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

冬将軍 :: 2014/12/15(Mon)

20140830050102c1e[1]

冬将軍 12月14日 曇り

冬将軍は我楽多荘にもやって来ました。

DSC08609 (640x480)

南の池もこのとおり、

お魚さんは来春まで、氷の下で我慢できるのでしょうか?

DSC08617 (640x480)

そんな寒さの中、

DSC08612 (640x480)

ミーコさんは、バラの剪定をしておりました。

DSC08614 (640x480)

私も、冬将軍に負けないように、防風ネットの設置です。

DSC08619 (640x480)

夕方には、遅ればせながら、なんとか完成、

DSC08622 (640x480) 

どうあれ、間に合って、良かったですね・・・・・・・

これからは、バラの剪定のお手伝いに頑張らなくては、(p`・ω・´q)



・・・・・・
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

サントリー白州蒸留所へ :: 2014/12/13(Sat)

20140830050102c1e[1]

サントリー白州蒸留所へ 12月13日 晴れ

信州に戻る日、帰る準備をしているとお月様がまだ残っていて、
お見送りをしてくれました。

DSC08525 (640x480)

土曜日の朝の首都高速、空いているこの時間がお気に入りです。

DSC08526 (640x480)

中央高速小淵沢インターから15分、
今日の寄り道は、サントリー白州蒸留所です。




DSC08598 (640x480)

勿論、朝ドラの影響、
私はなぜこんなに好奇心が強いのでしょうか?

DSC08549 (640x480)

発酵から、

DSC08556 (640x480)

蒸留

DSC08557 (640x480) 

そして、貯蔵の過程を見学し、

DSC08573 (640x480)

なんといっても試飲は良かったですね・・・・
ミーコさんの冷たい視線もさりげなくさけて、
3杯も頂いてしまいました。
さすが白州の味はすごい・・・・・

DSC08585 (640x480)

そんな訳で、土産は、白州とグラスのセット、

DSC08591 (640x480) 

小雪の舞う信州に戻り、片付けが終わると、

DSC08600 (640x480)

早速、お味見をしてしまいました。

DSC08607 (480x640)

おつまみは、出来たての野沢菜漬け、
今年の漬け具合は上々、
最高の組み合わせでしたね (*´ω`*)
御馳走様でした。

DSC08608 (640x480)


・・・・・・
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:2

ビフォー・アフター :: 2014/12/12(Fri)

20140830050102c1e[1]


ビフォー・アフター 12月12日 曇り

千葉での最後の日となりました。

先ずは気になっていた生け垣の手入れです。 
可愛い花を咲かすランタナですが、伸びすぎて困っていたのです。
何とか剪定してこの通り、

DSC08523 (640x480)

それから、30年間ミーコさんが大事に育てた君子ランなどの運びだしです。
今回で2回目となります。

DSC08512 (640x480)

素敵な花をつけてくれたのですが、近頃、信州の生活が主になり、
里親さんを探すことにしたのです。
今まで、どうもありがとうございました。
里親さんが見つかれば嬉しいですが・・・

DSC08521 (480x640)

ところが、どうしたわけか、
君子ランの子供が地面で育っておりました。
これはそのまま残しておくことに、

DSC08509 (640x480)

残念ながら、今回の写真はビフォーがなくアフターばかり、
私としたことが、どうしたことでしょうか?

まあそれはそれとして、バラさんが綺麗な花をつけて慰めてくれました。
信州では今頃見られないバラですが、
やはり千葉は暖かいのですね。

DSC08520 (640x480)




・・・・・・・

  1. 千葉
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

芥川龍之介ゆかりの宿 :: 2014/12/11(Thu)



20140830050102c1e[1]

芥川龍之介ゆかりの宿 12月11日 雨

昨晩は、昔の仕事仲間が集まり、飲み会となりました。

それはさておき、

場所は一宮海岸のそばにある一宮館、芥川龍之介ゆかりの宿で、
木々に囲まれた素敵なお宿です。


DSC08471 (640x480) 

4階には浴場があり、流石 河童の図柄、

DSC08467 (640x480)

昨晩美味しい酒を飲みすぎたのに、
日の出にあわせて起きるとは、我ながら大したものです。

DSC08454 (640x480)

一風呂浴びてから庭を散歩、

DSC08473 (640x480)

若き日の芥川龍之介が、ここで原稿を書いていたとか・・・・・

なるほど、文学の香りがするようです。

これは思い過ぎですね。

DSC08474 (640x480)

そうこうして、九十九里の海をながめながら、

DSC08493 (640x480)

波乗り道路を経由して帰路につきました。

DSC08497 (640x480)

ところで、これは私の朝食、

DSC08487 (640x480)

こちらは、ミーコさんの昼食、
実は、ミーコさんは、昔の仕事のお友達5人と「天一」でお食事会でした。

DSC08505 - コピー (640x480)

さらにお店を変えてBerrycafeでケーキを食べ、

話が弾んで、5時間がアッという間に過ぎたとのこと、

お酒も飲まずに5時間もお話するとは、私には考えられないことですね、

・・・・




  1. 千葉
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

稲毛海浜公園へ :: 2014/12/11(Thu)



20140830050102c1e[1]

稲毛海浜公園へ 12月10日 晴れ

暖かな陽気に誘われて、稲毛海浜公園に行ってきました。

DSC08396 (640x480)

公園の池では、水鳥がのんびりとお休みしており、
ミーコさんは何やら話しかけておりました。

DSC08373 (640x480)

ところで、ユリカモメの足が、

DSC08374 (640x480)

まさかの4本になっていました。 (*_*)

DSC08378 (640x480)

こちらは、サギ、

DSC08392 (640x480)

私に関心がなく、餌をついばんでいました。

DSC08391 (640x480)

三陽メディアフラワーミュージアムでは、

DSC08332 (640x480)

クリスマスモードでいっぱい、

DSC08348 (480x640)


DSC08357 (640x480)

松ぼっくりで出来たトナカイさんもいました。

DSC08355 (640x480)

寒さが厳しい信州とは大違い、暖かな日和についのんびりしてしまいました。

ところで、今晩は一宮海岸へお泊り、昔の仕事仲間の集まりがあるのです。



.・・・・・・


  1. 千葉
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

金のウ・コ :: 2014/12/09(Tue)


20140830050102c1e[1]

金のウ・コ 12月9日 火 晴れ

今日は早朝出発の日となり,

荷物の積み出しは6時30分 日の出前のことでした。

DSC08302 (640x480)

準備が終わったのは40分過ぎ、

気温は零下5度、それはそれは寒い朝でした。

権兵衛峠の上では、

DSC08303 (640x480)

お月様が・・・・・・

DSC08304 (640x480)

今日のお出かけ先は、東京から埼玉、そして千葉への旅路です。

中央道を東へ、東へ

いつも楽しみにしている富士山は眩しくて、

やっと拝めたのは初狩パーキングでした。

DSC08311 (640x480)

東京で用事を済ませ、東京駅の横を通ると、外国の人が写真を写しておりました。

なるほど、東京駅は絵になるのですね・・・・・

DSC08315 (640x480)

そして、埼玉に向かう途中、

スカイツリーの先に、不審なオブジェが

DSC08326 (640x480)

正に金のウ・コです。

ご存じの方はおありでしょうが、びっくりですね、

ここはアサヒビールのモニュメント、「燃え盛る炎を」でした。

ちなみにフランス語で「フラムトール」とのこと、

要するに、炎だったのですね。

DSC08328 (640x480) 

そうこうして、無事千葉の我楽多荘に到着しました。

都会に出るとくたびれますね・・・・

やはり、信州は良いところです。


・・・・・

  1. 旅行
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

冬のお楽しみ :: 2014/12/08(Mon)

20140830050102c1e[1]

冬のお楽しみ 12月8日 月 晴れ

朝の経ヶ岳は雪景色、

実はあまり知られていませんが、日本ニ百名山の一つ、なかなかの姿ですね・・・・・・

まさに我が村の誇る山なのです。

DSC07549 (640x480)


それはさておき、明日から千葉にお出かけ、

お土産の野菜の採り入れです。

DSC07551 (640x480)

私としては精一杯のお手伝い、

大芝高原の温泉スタンドで温泉水を手に入れて、

DSC07553 (640x480)

我楽多荘に、お菜の洗い場を作ってしまいました。

なかなかのもんでしょう・・・・・・

温かい温泉の湯でお菜洗い、ミーコさんは大喜びでした。

DSC07558 (640x480)

それから、床下から、スキー用具を取り出して、点検です。

お友達からスキーのお誘いがあり、いよいよ準備開始となりました。

DSC07563 (480x640)


さて、この冬はどうなることやら、お楽しみです。



・・・・・・・
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

障子貼り :: 2014/12/08(Mon)


 20140830050102c1e[1]

障子貼り 12月7日 日 晴れ

今年最後のゴルフの予定でしたが、

残念ながら、夜半の雪がうっすらと積もっており、中止となってしまいました。(´;ω;`)

DSC08278 (640x480)

そこで、一転して、

一年の締めくくり作業として障子の張替えに挑戦、

一日かけて、なんと八張もやってしまったんです。

部屋が明るくなって、ミーコさんはご機嫌でした。

もちろん私は、単純な手伝いでしたが・・・・・・・

DSC08287 (480x640)

ご褒美は、山の景色、

いいですねぇ~ (((o(*゚▽゚*)o)))

  IMG_0517 (800x450)

IMG_0522 (800x450)

IMG_0519 (800x429)

山の景色を満喫してから、大芝高原へ、

行く途中、ゴルフ場の横を通ると、まだグリーンに雪が残っておりました。

これから冷えるし、当分無理かもしれません。

DSC08289 (640x480)

ミーコさんも、村のゴルフコンペが中止になりましたが、

忘年会は開かれるとのことで、大芝荘へ送ると、

私は、その間、大芝の湯で至極のんびりと過ごすことができました。

実は、今日別々のコンペが計画されていたのです。

DSC08290 (640x480) 

そして、我が家に戻ると、

ミーコさんが作ってくれたつまみと、「天空の城」のお酒で、ご機嫌でした。

竹田城跡もきっと雪景色でしょうね。


IMG_20141208_0001 (360x500)

今日は、障子貼りのご褒美で、佳き日となりました。



・・・・・・・・
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

伊那峡で探鳥会 :: 2014/12/06(Sat)

20140830050102c1e[1]

伊那峡で探鳥会 12月6日 晴れ

日本野鳥の会伊那谷支部の探鳥会が伊那峡で開かれました。

探鳥会 (640x359)

ここは、宮田村北の橋

IMG_0511 (640x360)

ここから、天竜川の伊那峡が始まります。

IMG_0507 (640x360)

IMG_0510 (640x360)

川沿いの遊歩道を進むと、


DSC08272 (640x480)

さすが伊那峡、見事な崖が、

IMG_0457 (640x360)

野鳥の繁殖地だそうですが、今は冬、お留守のようでした。

 IMG_0455 (640x360)

残念ながら、カワセミともご対面できず、それから、リバーランド天竜公園へ、

IMG_0467 (640x360) 

いつもは、この先にある大久保ダムでせき止められ、静かな川の流れのはずでしたが、

今日はどうも流れが早いようです。

IMG_0471 (640x360) 

水鳥もどこかへ移動したようですね。

それでも、なぜかこのカルガモと、

IMG_0475 (640x360) 

つがいのカワアイサが居残りをしておりました。

IMG_0483 (640x360) 

それから、天竜川から離れ、水路沿いの道を帰ることに、

IMG_0499 (640x360) 

草地の野鳥が所々でお出迎えをしてくれました。

IMG_0494 (640x360)

野鳥たちとの出会いは16種とか、今年最後の探鳥会となりました。
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

ネギのお引越し :: 2014/12/06(Sat)

20140830050102c1e[1]

ネギのお引越し 12月5日 曇り

朝方に雪が舞ったようです。 寒い朝となりました。

DSC08262 (640x480)

土が凍らないうちにネギのお引越しです。

DSC07513 (640x480)

引越し先は、ハウスの中、

DSC07516 (640x480)

これで安心と思ったら、天井が破けていました。

空が見えるようでは、困ったものです。

急いで補修しました。

DSC07518 (640x480)

それはそれとして、日曜日は今年最後のゴルフです。

泥縄式に練習場へ行ってきました。

この寒いのに、ご苦労さんです。 多分雪ですよ・・・・・・



DSC07540 (640x480)

さらに、ミーコさんは夕食の仕度が終わると、、

矢島吹渉樹 クリスマスピアノコンサートに出かけて行きました。

鍵盤の上を踊るような指の動きに感動したとのこと、

感動が少なくなった現在、良かったですね。



DSC08266 (640x480)

私はお酒を飲んで早めの就寝でした。

多分幸せの寝顔であったでしょう。(*n´ω`n*)



・・・・・・
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

:: 2014/12/04(Thu)

 
 20140830050102c1e[1]

ジビエ料理 12月4日 雨(予報は雪)

我楽多荘は雨でしたが、山は雪のようです。

DSC08255 (640x480)

午前は公民館でフルート教室

そして、午後は、久しぶりにのんびりとした時を、それとなく過ごしました。

夕食は、ジビエ料理、鹿肉のすき焼きでした。

体が温まる信州のおいしい料理です。

丁度夕方のテレビでも、ジビエ料理について放映しておりました。

DSC08260 (640x480) 

参考
長野県では「ジビエ」の価値ある資源として有効活用することで、信州の豊かな自然環境や農林業を守り、さらには人と野生鳥獣との共存を目指しています。


ミーコさんはそれからお花の教室へ、

クリスマスモードの生花でした。

花材は、マンボ、カーネーション、モンステラ、オンシジューム、スプレーカーネーション

 DSC07511 (477x640)



・・・・・・・・
  1. 未分類
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

野沢菜漬け :: 2014/12/04(Thu)

20140830050102c1e[1]

野沢菜漬け 12月3日 晴れ

風の強い朝となりました。

DSC08197 (640x480)

庭の木々も葉を落とし、寒々とした雰囲気です。

DSC08198 (640x480)

今日は野沢菜を洗う日、

寒いとは言っていられません、防寒対策をして、お出かけです。

そして、

大芝高原に向かう途中、南アルプスの山々は雪景色、

DSC08200 (640x480) 

管理事務所で、使用料2時間400円をお支払いして、洗い場へ、

温泉スタンドの横にあるのです。

DSC08201 (640x480)

ミーコさんは、野沢菜洗い、私はお手伝い、

いつものパターンです。

50キロの野沢菜を洗い終わり、

DSC08205 (640x480)

家に帰り、秘伝のタレで、野沢菜の仕込みは終わりました。ヽ(;▽;)ノ

DSC08245 (640x480)

今日のご褒美は、近くにある海華丸でお食事会、

海花丸 (640x415)

ミーコさんは天ぷら御膳、

DSC08236 (640x460)

私は海鮮丼を美味しくいただきました。

DSC08230 (640x426)

冬の大仕事の一つが終わって、めでたし、めでたし、
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

野沢菜漬けの準備 :: 2014/12/02(Tue)

20140830050102c1e[1]

野沢菜漬けの準備 12月2日 荒天

夜半から、強い風が吹き抜け、粉雪の舞う寒い朝となりました。

DSC08194 (640x480)

大芝高原にある、この時期だけ設置される野沢菜の洗い場の予約が明日、

なんとこの寒いのに、野沢菜の採り入れです。


DSC08191 (640x480)

手が凍えるほどの寒さ、何とか準備を終えることができました。

そして、ご褒美は、昨日のお土産、ひとくちステーキ

DSC08179 (640x480)

さすが黒毛和牛、ジューシーな味にミーコさんは大喜びしてくれました。

DSC08196 (640x480)



・・・・・・・
  1. 信州の自然の中で
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

関西の旅 3日目 :: 2014/12/02(Tue)


 20140830050102c1e[1] 

関西の旅 3日目 12月1日 荒天

なんと ひどい天気になってしまいました。

志賀直哉の作品に出てくる川も雨の中、

先が思いやられます。

DSC08105 (640x480) 

 伊根の舟屋も雨の中、

DSC08111 (640x480)


DSC08114 (640x480)

残念ながら、天橋立はとても見学できる状況ではありませんでした。

DSC08130 (640x480)

それでも、お昼は文殊荘で海鮮料理、

DSC08152 (640x480)

これには満足でしたね。

DSC08144 (640x480)

お向かいの鯛まぶしも美味しそうでした。

よそのは特によく見えるものですが・・・・・

DSC08147 (640x480)

不思議なことにお昼が済むと天候は回復し、

DSC08154 (640x480)

智恩寺を参拝することができました。

常に神頼みの私は、参拝すると安心できるのです。

 DSC08161 (640x480) 

そうこうして、京都に向かう途中、寄ったのは道の駅、

スーパーみたいなお店でお買い物、
DSC08175 (640x480)

お肉屋さんで、

DSC08178 (640x480)

ミーコさんへのお土産、黒毛和牛を手に入れました。

これで免罪符となるのでしょうか?

DSC08179 (640x480)


京都駅でお別れし、私は一人バスで伊那に向かいました。

皆さん楽しい旅をありがとうございました。

DSC08187 (640x480)


・・・・・・・・
  1. 旅行
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

関西の旅 2日目 :: 2014/12/02(Tue)

20140830050102c1e[1] 

関西の旅2日目 11月30日  晴れ

友との旅行は、大原美術館から始まりました。

なんと、幹事さんはアカデミックな企画をしてくれたのです。

IMG_20141202_0003 (640x607) 

美術館はホテルのお隣、散歩気分でお出かけです。

DSC08027 (640x480) 

ここでは、受胎告知も鑑賞できるのです。

凄いものですね・・・・・・・・

倉敷1 (468x640)

私は、「聖ジャンの聖火」がお気に入りでした。

何とも言えない雰囲気と思うのですが、

倉敷2 (640x468) 

次の目的地は、竹田城跡

DSC08045 (640x480)

日本のマチュピチュと言われているとか、、






 DSC08046 (640x480)

ガイドさんのお話に耳を傾け、

DSC08052 (640x480) 

何を考えているのでしょうね、この人は、

マチュピチュの風景を思い出しているのでしょうか。

どうも、高倉 健さんの気分のようです。

DSC08057 (640x480) 

それにしても大勢の観光客が次から次へとやってきます。

ここは「ふるさとへ」のロケ地とか、驚きです。

DSC08051 (640x480)

そして、次の目的地は城崎温泉、お泊りは深山楽亭

DSC08097 (640x480) 

海の幸、山の幸がいっぱい、和やかな宴となりました。

DSC08062 (640x480)  

つい、話に夢中になり、黒毛和牛を少々焦がしてしまいました。

但馬牛と同等の品とか、反省です。

DSC08070 (640x480) 

それから、部屋に戻って二次会、

よく飽きもせず飲むものです。

DSC08087 (640x480)

どうあれ、気心の知れた仲間の集いは、実に楽しいものでありました。



・・・・・・・・
  1. 旅行
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0

関西にお出かけ :: 2014/12/02(Tue)

 20140830050102c1e[1]

関西にお出かけ 11月29日 曇り

今日は、ミーコさんは音楽会、そして私は関西にお出かけです。

IMG_20141202_0001 (452x640) 

権兵衛トンネルを抜け、木曽福島駅まで、送ってもらい、

DSC07501 (640x480)

名古屋からは、新幹線での旅となりました。

DSC07978 (640x480)

最初に訪れたのは、神戸、

20年ぶりに友人との再会です。

神戸布引ハーブ園に案内してもらいました。
DSC07930 (640x480) 

ロープウエイに乗り、
DSC07957 (640x480)

神戸が一望できる足湯につかり、

DSC07950 (640x480)

紅葉を愛でながら、話は弾みました。

DSC07954 (640x480)

そして、昼食は、オリエンタルアベニューにある「和黒」で、

なんと神戸牛をご馳走になっていまいました。

  DSC07966 (640x480) DSC07968 (640x480) DSC07969 (640x480)

  御馳走様でした。 

さすが神戸牛、最高級の味に大感激。

久しぶりに話ができて、さらにおいしい料理、ありがたいことです。

そして、名残惜しくも、ここでお別れ、次の目的地倉敷に向かいました。



実は、高校時代の仲間20人で倉敷に集合しての、旅の計画が待っているのです。



・・・・・・・
  1. 観光
  2. | trackback:0
  3. | 本文:0